5000円分の仮想通貨をもらえる裏ワザはこちら

【超カンタン】仮想通貨のONEを買う方法まとめ 5ステップで解説

仮想通貨 ONE 買う方法

こんにちは、マオーです。

まおー
まおー

仮想通貨の「ONE」を買いたい!

でも、どうやって買うのか全く分からないなぁ。

購入方法を教えて!

この記事は、上記のことでお悩みの「あなた」に向けて書かれています。

仮想通貨の「ONE」をトレードしたいけど、買い方が分からないってなりませんか?

わたしは、お恥ずかしいことに、分からなすぎて挫折したことがあります。

国内では取り扱いがないので、「どこでなら投資できるんだろう」って、頭を悩ませたのも今では良い思い出です。

その後、必死で調べて、「ONE」に投資できました。

今回は、わたしの経験をもとに、「ONE」の購入方法を、初心者でもわかりやすく解説します。

今回の内容!

①仮想通貨のONEを購入する5ステップ

わたしの実績は、下記の記事に書いています。

>>無職が仮想通貨投資(GameFi)とブログ始めて月収30万円達成した話

わたしはじっさいに「ONE」に投資しています。

その経験をもとに解説しているので、信頼してもらって大丈夫です。

ちなみに、ONEを買うためには、仮想通貨取引所の口座は必須です。

オススメはGMOコインです。

準備のために仮想通貨を1000円ほど買えて、各種手数料もタダの「GMOコイン」の無料登録しておきましょう

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは最短10分で口座開設完了<<

目次
【フォビジャパン(Huobi Japan】仮想通貨取引所

仮想通貨ONEの購入方法を5ステップで解説

仮想通貨の「ONE」を購入する方法を、下記の5ステップに分けて解説します。

  1. 仮想通貨(暗号資産)取引所の口座を作成
  2. 国内の仮想通貨(暗号資産)取引所でXRPを購入
  3. バイナンスからXRPの入金用アドレスを入手
  4. XRPを海外仮想通貨取引所のバイナンスへ送金
  5. XRPをONEに交換して購入

仮想通貨のONEは、今のところ国内の仮想通貨取引所では買えません。

海外の仮想通貨取引所を、経由する必要があります。

カンタンに解説すると、国内で別の仮想通貨(例:XRPやBTC)を購入して、海外の仮想通貨取引所にXRPを送金し、海外の仮想通貨取引所でONEと交換という流れです。

この辺も含めて、詳しく解説します。

それぞれ、チェックしていきましょう。

仮想通貨(暗号資産)取引所の口座を作成

はじめに、海外と国内の仮想通貨(暗号資産)取引所の口座を作りましょう。

なぜなら、仮想通貨のONEを買うには、海外と国内の仮想通貨取引所が必要だからです。

オススメの仮想通貨取引所は、下記の2つです。

  • 国内:GMOコイン
  • 海外:バイナンス

この2つの口座を作っておけば、間違いありません。

「送金手数料タダ & 安いトレード手数料」という特徴のあるGMOコインは、海外への送金に向いています。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは最短10分で口座開設完了<<

またバイナンスは、「ONE」を購入可能な海外の仮想通貨取引所です。

バイナンスを作っておけば問題なく「ONE」を買えます。

>>【無料】バイナンスの口座を作る

仮想通貨(暗号資産)取引所のGMOコインでXRPを購入

仮想通貨のONE購入するために、GMOコインで「XRP(リップル)」を購入します。

XRPを買う理由は下記2つです。

  • 送金手数料が安い
  • 送金スピードが速い

このような理由から、海外送金に使いやすい「XRP」を利用します。

まずは、GMOコインへログインです。

>>GMOコインへ行く

GMOコインへログインしたら、XRPを購入していきましょう。

まずは口座に日本円を入金です。

画面右上の「日本円を入金」をクリック。

今回は「即時入金」で日本円を入金しましょう。

※即時入金ならスピーディーに日本円を入金できます。

入金する銀行を選択(例:楽天銀行)します。

あとはアナウンスに従って、日本円を口座に入れてください。

XRPを購入します。

GMOコインのホーム画面左上「取引所:現物取引」をクリックです。

※この時、必ず取引所で仮想通貨を買いましょう。販売所だと手数料が高いので損します。

XRPのトレード画面に移動します。

XRPを購入します。

まずは、トレードする通貨を変更です。

「ビットコイン⏬」をクリック。

仮想通貨の一覧が表示されます。

リップルをクリックです。

今回は、カンタンな「成行注文」でトレードしましょう。

下記の手順に沿って、XRPの購入を完了させてください。

  1. 成行を選択
  2. 売買区分:買を選択
  3. 取引数量:例50XRP
  4. 確認省略:✅を入れる(✅入れると「確認画面へ」→「確定」とボタンが変わる)
  5. 確定:確定ボタンをクリック

※GMOコインのリップル最低送金額が「50XRP」です。そのため、今回は50XRP以上を買いましょう。この辺は、あなたが購入したいONEの金額と相談して決めてください。

これで「XRP」の購入が完了しました。

バイナンスからXRPの入金用アドレスを入手

仮想通貨のONEを購入するには、GMOコインからXRPを、海外の仮想通貨取引所「バイナンス」へ送金する必要があります。

ここでは、送金のための準備作業を行います

ちなみに、XRPの入金は少しだけ特殊です。

『MEMO(メモ)とアドレス』の両方を用意しないといけません。

ただ、それほど難しくないので安心してください。

わかりやすく解説しますね。

バイナンスからXRPの入金アドレスを入手し、GMOコインのXRP送金ページに登録します。

まずは、バイナンスへログインです。

>>バイナンスへ行く

ログインしたら、画面側の「人型アイコン」をクリック。

「ダッシュボード」をクリックです。

ダッシュボードの「入金」をクリックです。

仮想通貨の入金画面に移動します。

まずは、通貨を変更してきましょう。

「通貨BTC Bitcoin」をクリック。

検索窓に「XRP」と打ち込んでXRPRippleクリックです。

入金先のネットワークを決めます。

「ネットワーク」をクリック。

「ネットワークの選択」画面が表示されます。

「XRP(Ripple)」を選択です。

「OK」をクリックです。

※入金アドレスの表示には、数秒かかります。数秒後にローディングすると、入金アドレスが現れます。

XRPのアドレスを確認したら、下記画像の指定部分をクリックして「アドレスとMEMOをコピー」です。

これで、バイナンスのXRPの入金アドレスを取得できました。

GMOコインへ移動してください。

>>GMOコインへ行く

画面左側の「入出金:暗号資産」をクリック。

「リップル」を選択します。

「送付」を選択しましょう。

バイナンスのXRP入金アドレスを追加します。

「新しい宛先を追加する」をクリックです。

宛先情報の登録に入ります。

ウォレット管理事業者の選択です。

「GMOコイン以外」をクリック。

ウォレット管理事業者の有無を決めていきます。

「有り」をクリック。

宛先を選択します。

「お客さまご本人」をクリック。

「送付先(ご本人)情報の確認」画面に移ります。

下にスクロールしてください。

「宛先情報の登録画面へ」をクリック。

送信先情報の登録作業に入ります。

それぞれの項目を埋めていきましょう。

バイナンスから持って来た、アドレスとMEMOを指定の場所に「コピー&ペースト」します。

  • 宛先名称(ニックネーム):バイナンス(例)
  • 宛先タグ:MEMOをコピペ
  • リップルアドレス:アドレスをコピペ

すべての項目を入力したら「登録する」をクリックです。

「ウォレット管理者の名称」を入力します。

「⏬」をクリックし、1番下にある「その他」を選択します。

「ウォレット管理者の名称」を入力します。

わたしは「バイナンス」と書きました。

すべて項目が問題なければ、「確認画面へ」をクリックです。

宛先情報ページに移動します。

下にスクロールしてください。

□にチェックを入れて、「登録する」をクリック。

GMOコインへ登録したメールアドレスに、メールが届きます。

メールを確認して、リンクをクリックすると、「宛先アドレスの確認」の画面に移動します。

メールのリンクをクリックし、最終チェック画面が現れます。

画面を下にスクロールして、「認証を完了する」をクリックです。

下記の画面が現れたら終了です。

これで、バイナンスへXRPを送金する準備が整いました。

GMOコインからログアウトされているので、再ログインしてください。

XRPを海外仮想通貨取引所のバイナンスへ送金

ONEの購入のために、XRPを海外の仮想通貨取引所のバイナンスへ送金します。

再度、暗号資産の「入出金:暗号資産」をクリック

「リップル」を選択。

「送付」をクリックです。

XRPをバイナンスへ送金します。

宛先リストに登録した「宛先」をクリックです。

登録情報の確認ページに移動します。

問題なければ「次へ」をクリックです。

下記の手順に従ってリップルを送りましょう。

※この時、最低送金数量でのテスト送金を行いましょう。もし、アドレス等にミスがあった状態で、全送金してしまうと、あなたの資産がなくなります。テスト送金を行い、ちゃんと仮想通貨が入金されるとことを確認して、全送金しましょう。

  1. 送付数量:例100XRP(GMOコインは50XRPから出金可能)と入力
  2. SMSで2段階認証を受け取るボタン:クリックしてSMSを確認
  3. 2段階認証コード入力欄:送付された6桁の2段階認証コード入力
  4. 2つの項目にチェック入れる✅
  5. 確認画面のアナウンスに従って実行

バイナンスへ移動し、「ダッシュボード」にリップルが入金されているか確認してください。

※だいたい5分以内に入金は完了されます。ネットワークの混雑度によって、多少前後します。

XRPをONEに交換

最後に、仮想通貨のONEの購入です。

ここまで来れば、あとはカンタンです。

バイナンスへ移動しましょう。

>>バイナンスへ行く

バイナンスへ移動したら、「XRP→ONE」のトレードに入ります。

画面上の「トレード」にカーソルを合わせてください

すると、トレード一覧が現れます。

今回は、コンバートをクリックです。

※この記事では、一番カンタンにONEを買えるコンバートを利用します。

コンバート画面に移動です。

まずは、振替元を「XRP」に変更します。

「USDT」をクリック。

検索窓に「XRP」と入力しましょう。

XRPをクリック。

振替先を「ONE」にします。

「BTC」をクリックして、検索窓に「ONE」と入力です。

「ONE」をクリック。

下記の状態になったら、「XRP→ONE」を実行します。

交換するXRPの数量を打ち込んでください。

※最大を押すと、持ってるXRPが全て交換されます。

「コンバージョンプレビュー」をクリックです。

コンバートをクリック。

これで仮想通貨のONEを買えました!

ダッシュボードに移動して、ONEを確認しましょう。

まとめ(仮想通貨のONEを買う方法)

仮想通貨のONEを買う方法でした。

最後にまとめていきましょう。

  1. 仮想通貨(暗号資産)取引所の口座開設
  2. GMOコインでXRPを購入
  3. バイナンスからXRPの入金用アドレスをゲット
  4. XRPを海外仮想通貨取引所のバイナンスへ送金
  5. XRPをONEに交換

これで、仮想通貨の「ONE」を購入できましたね!

ONEをトレードしたい方は、この機会に買ってみましょう。

クリプトブレイズを始めるために必要な仮想通貨を、スムーズに用意するためにも、今のうちに仮想通貨取引所だけでも作っておきましょう。

オススメは最短当日に仮想通貨を買える「GMOコイン」です。

口座の開設はタダなので、サクッと作って、スムーズにゲームのプレイを出来るようにしましょう。

無料でGMOコインのアカウントを作る

>>最短10分で口座開設完了<<

【フォビジャパン(Huobi Japan】仮想通貨取引所
仮想通貨 ONE 買う方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらSNSでシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次