注目キーワード
  1. 仮想通貨
  2. 転職
  3. PLT

【UQモバイルレビュー】auからUQモバイルに変更した結果「料金が安くなりメリットばかりだった件」

こんにちは、マオーです。

今回は【格安スマホUQモバイル】のレビューです。

メリット・デメリットからUQモバイルを、使った感想を解説します。

UQモバイルは、au傘下の通信キャリアで、UQ三姉妹のCMが有名ですね。

記事を読んでいるあなたは、UQモバイルへのキャリア変更を考えているのではないでしょうか?

この記事では、わたしが「au→UQモバイル」に通信会社を変更したレビューを書いています。

記事を最後まで読めば、あなたの悩みが解決しますよ。

この記事を読んで解決する悩み

①UQモバイルに通信キャリアを変更したいけど使いやすいの?

②UQモバイルを使ったレビューを教えてほしい

③UQモバイルを使うメリット・デメリット

コインチェック/無料のオススメ仮想通貨取引所 \

UQモバイルってどんな通信キャリアなの?

UQモバイルの基本情報を、下記の表にまとめました。

UQモバイル基本情報
通信キャリア名UQモバイル
運営会社KDDI
プラン数3
代表的なスマホ機種iPhone12 PROなど
最安値のプラン料金1680円(税込み)

UQモバイルは、KDDIによって運営されている通信キャリアです。

もともとは別会社が運営していました。

その後、KDDIによって買収されています。

通信速度が格安スマホキャリアのなかでも、とても早いことでも有名ですね。

UQモバイルのデメリット

ここでは、UQモバイルのデメリットについて解説します。

UQモバイルをつかってみてのデメリットは2点あります。

  • プランが少ない(中間のプランがない)
  • 大容量プランだと大手キャリアに負ける

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

中間のプランがない

UQモバイルのプランは3つです。

下記画像を参考にしてください。

こんな感じなのですが、SプランとMプランの間のギガ数に差があるように感じませんか?

わたしは、できれば7~10Gくらいで2000円程度のプランが欲しいなって思います。

3ギガもすくないっちゃすくないですから(;’∀’)

大容量プランだと大手キャリアに負ける

前項とすこし重複しますが、プランの話です。

もう一度下記の画像を参考にしてください。

大容量プランの「くりこしプランL」だと、

  • 料金:3828円 
  • 通信量:25G/月

です。

auの新しいプラン「povo(ポブォ)」が、

  • 料金:2480円
  • 通信量:20G/月 

この二つを比較しても、UQモバイルの「くりこしプランL」を選ぶのであれば、auの「povo」を選ぶほうがお得かなと感じました。

UQモバイルのメリット

UQモバイルを使うメリットは、下記の3点です。

  • 料金が安い(くりこしプランSなら1680円)
  • プランがシンプルでわかりやすい
  • 格安SIMなので限界までスマホ本体をつかえる

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

料金が安い(くりこしプランSなら1626円)

デメリットの部分でも登場した、UQモバイルのプラン画像を再度見てみましょう。

いちばん安いプランの「くりこしプランS」に注目してください。

  • 料金:1628円
  • 通信量:3G/月

毎月3G使えて、1628円です。

しかも、その月にのこった通信量は翌月に繰り越せます。

auの新しいプラン「povo(ポブォ)」が、

  • 料金:2480円
  • 通信量:20G/月 

こんな感じなので、約毎月852円の差があります。

年間だと10224円です。

毎年1万円以上の節約になるのが良いと思いました。

とくに、家でwi-fiをつかっているから、ほとんど通信量を使わないのであれば、3ギガという少ない通信量もまったくマイナスにならないです。

わたしも通信量を毎月ほとんど使わないので、3ギガだけあればまったく不自由していません。

固定費を限界まで下げたいという方にとってメリットしかないプランと言えるでしょう。

プランがシンプルでわかりやすい

ここまでで何度も出てきていますが、プランは3つしかありません。

そして、プランの中身は必要最低限です。

auなどの、

「次のスマホを買う時のための割引システム」

などよくわかない設定もありません。

契約したあとのお客を縛るシステムもないので、シンプルで楽です。

auなどの大手キャリアは、契約のときやスマホの買い替えなどの時も、じつはよくわからないシステムが組み込まれていることもあるのでめんどくさいんですよね…

UQモバイルのように、シンプルでわかりやすいプランにメリットを感じますね。

格安SIMなので限界までスマホ本体をつかえる

今まで大手キャリアだと、2年縛りやらでスマホを限界まで使う前に変えることが多かったです。

格安SIMに変えることで縛りはなくなり、いつでも自分の好きなときにスマホを変えることができるようになりました。

わたしは貧乏性なので、今までスマホがまだ使えるのに買い替えることがイヤです。

そのため、格安SIMのようにいつでもスマホを買い替えることができるようなモノのほうが自分にあっているように思います。

UQモバイルに変更した理由

わたしが、UQモバイルに変更した理由を解説します。

理由は、下記の3点です。

  • auの関連会社となったUQモバイルであれば安心だと思った
  • auのいちばん安いプランが1Gしかなくて困っていた
  • 格安SIMの中で通信速度が速かったから

それぞれ詳しく見ていきましょう。

auの関連会社となったUQモバイルであれば安心だと思った

わたしはもともとはauをつかってました。

ただauのような大手キャリアは通信費が高くて、生活を圧迫していたのです。

そのため料金の安い格安SIMで良いところを探していました。

探していく中で、

  • UQモバイルがauの関連会社になったこと
  • au→UQモバイルに変更するといろいろとメリットがあること

上記のようなことを知りました。

このようなことから、UQモバイルに変更するという結論になりました。

auのいちばん安いプランが1Gしかなくて困っていた

ギガ問題です。

わたしは当時いちばんauで安いプランだった「ピタットプラン」にしていました。

このピタットプランのお値段とギガ数が下記のようになっています。

  • お値段:1Gバイトまで2980円(税抜き)~
  • ギガバイト数:1G/月~

今では普通に安くないな~って思うプランだと思います。

通信量が1ギガ超えると、お値段が変わって4000円以上になりますからね…

というわけで、これは使いづらいということで、格安SIMに変更しました。

格安SIMの中で通信速度が速かったから

UQモバイルは格安SIM会社の中でも、通信速度が速いことで有名です。

下記画像を参考にしてください。

格安SIMのキャリアは、通信回線を大手キャリアに借りています。

そのため、時間帯によっては大手キャリアよりも通信が遅くなることがあるのです。

しかし、調べた限りでもわたしが使っている感じでも遅くなる時間帯はないと思います。

というわけで、通信速度でストレスを感じない、UQモバイルに変更しました。

結論~UQモバイルは使えるのか~

結論から言うとUQモバイルは、

「使えます!」

  • 安いプラン
  • 分かりやすいシンプルなシステム
  • 通信速度が速くストレスがない

など、たくさんの良い点があります。

大手キャリアのauなどから格安キャリアに変えたいのであれば、UQモバイルをオススメします。

まとめ (UQモバイルのレビュー)

わたしはauからUQモバイルに変更して、ホントによかったと思っています。

通信費を抑えることができたのが、とくに良かったです。

毎月の固定費を限界まで下げなければ、生活がキツかったので…

もし、あなたがわたしのように通信費を抑えたくてUQモバイルに変更したいと、考えているのであればすぐにでも行動に移すことをオススメします。

行動しない間にも、どんどん高い通信費からお金がなくなっていきますから…

下記から5分でUQモバイルに変更できるので、ぜひご利用ください!

【UQモバイルへの申し込みはこちら↓】

※5分で変更できます。

UQ mobile

追伸:いま登録すると10000円もらえるのでこの機会に変更するとお得です!

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それでは、またね。

コインチェック
フォビジャパン(Huobi Japan)
/ 無料のオススメ仮想通貨取引所 \
UQモバイル レビュー
最新情報をチェックしよう!