注目キーワード
  1. 仮想通貨
  2. 転職
  3. PLT

【書評】最強のコピーライティングバイブルを読めば売れるコピーライティングが分かる

こんにちは、マオーです。

今回は『最強のコピーライティングバイブル』という本の【書評】を書きました。

この本を買った理由は、

「コピーライティングテクニックについて知りたかった」

というのが一番の理由です。

ブログ初めて数か月というところで、そろそろライティングテクニックをレベルアップしたいな感じていましたので!

最強のコピーライティングバイブルを読んで、ブログの参考になる点があったので書評を書きました。

「最強のコピーライティングバイブルの書評を知りたい」

「コピーライティングのテクニックが学びたい」

上記のことでお悩みの、あなたにむけてかきました。

この記事を読むと下記のようなことがわります。

記事を読んでわかること

最強のコピーライティングバイブルの【書評(読んだ感想や学べたことなど)】

書籍の導入部

どのような本なのか

コインチェック/無料のオススメ仮想通貨取引所 \

【書評】最強のコピーライティングバイブルを読んだ感想

ここでは、『最強のコピーライティングバイブル』の書評を各見出しごとに見ていきましょう。

『最強のコピーライティングバイブル』を読んだ感想

『最強のコピーライティングバイブル』を読んだ感想を結論から言うと、

「コピーライティングテクニックが日本の事例をもとに解説されていてわかりやすい本」

だと思いました。

この本は、コピーライティングテクニックについて重要なところをしっかりと書きつつも、日本で使われている事例も載せられているので、とても勉強になります。

しかも、その日本での広告のキャッチコピー事例のほとんどが誰もが知る大手企業ばかりであり、実績もあるという点で、

「信頼感がすごい!」

と思いました!

ただ、わたしたちがよく目にする広告のキャッチコピーって、お金を稼ぐためのテクニックが使われているということも理解できて…

こわ!!

って口に出していってました(笑)

あの文章のなかに実はモノを買わせるテクニックが使われていて、自分が踊らされていたなんて…

普通にこわい…

しかし、このテクニックを駆使することで、こわいコピーライティングテクニックを身につけられれば、

「自分にとって強い力になる!」

と思います!

自分のちからにするには、まだまだ本を読み込む必要がありますが、何度も読み込んでレベルアップしたいですね(^^)/

心にのこった言葉

『最強のコピーライティングバイブル』を読んで心にのこった言葉は、

「負ける(売上が上がらない)ときには必ず敗因がある」

引用元: 最強のコピーライティングバイブル

でした。

わたしのブログがまだまだ稼げていない理由はきっとこれなんでしょうね…

この敗因を見極めることができなくてはならないです!

でなければ、これからもブログで稼ぐことが難しいと感じました。

今後は、

「敗因を見極める」

ことをさらに重要視してブログなどに取りくんでいきます!

『最強のコピーライティングバイブル』で学べたこと

『最強のコピーライティングバイブル』を読んで学べたことは、

  • コピーの書き方
  • 豊富な国内コピー事例のテクニックの使われ方
  • 検証済みの実績がだせるコピーの型

この3点でした。

売れるコピーライティングテクニックを学びたいならすでに答えを出してくれている『最強のコピーライティングバイブル』を読むことをオススメします。

最強のコピーライティングバイブルをオススメしたい人

『最強のコピーライティングバイブル』は、

  • 売れるコピーライティングを書けなくて困っている
  • コピーライティングの書き方を勉強したい
  • ブログやライター、会社の広報担当

などなど。

上記のような方にオススメしたいです。

最強のコピーライティングバイブルとは?

『最強のコピーライティングバイブル』は「【著】横田伊佐男さん」と「【監修・解説】神田昌典さん」が書いている本です。

主にこの本は、

  • コピーライティングテクニック
  • コピーライティングの書き方
  • 結果が出た国内事例と解説

などについて解説されていました。

また『最強のコピーライティングバイブル』は、黄金のクラシックシリーズ3部と言われる4冊、
『ザ・コピーライティング』

『伝説のコピーライティング実践バイブル』
『ザ・マーケティング【基本篇】』

『ザ・マーケティング【実践篇】』

の重要な点を一冊にまとめた本です。

コピーライティングテクニックをカンタンにわかりやすく勉強したい人にとって、参考になる本であるといえるでしょう。

最強のコピーライティングバイブルの導入部

最強のコピーライティングはこのような導入ではじまります。

監修者・解説者はじめに~神田昌典~
戦略としてのコピーライティング。
3ヶ月が、3年間。
本書の著者・横田伊佐男氏から。コピーライティングの本を執筆すると聞いたとき、彼の実力と豊富な経験からすれべ、あっという間。
まぁっかかっても3ヶ月ほどで、原稿があがってくると考えていた。
しかし、その後は、なしのつぶて。
半年たっても、1年たっても、音沙汰ない。
その間、私は、本音を明かすと……、ふっふっふっ、ほくそ笑んでいた。

引用元:最強のコピーライティングバイブル

まとめ(最強のコピーライティングバイブルの書評)

最後にカンタンにまとめていきましょう。

  • 『最強のコピーライティングバイブル』はコピーライティングの本
  • コピーライティングのテクニックなどが学べる
  • 売れるコピーライティングを勉強したい人にオススメ

『最強のコピーライティングバイブル』が気になったかたは、下記から購入できますので読んでみてください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それでは、またね。

コインチェック
BITPOINT
/ 無料のオススメ仮想通貨取引所 \
書評 最強のコピーライティングバイブル
最新情報をチェックしよう!