注目キーワード
  1. 仮想通貨
  2. 転職
  3. PLT

【受験勉強にオススメの勉強道具まとめ】大学や高校受験・公務員受験に使える勉強道具「勉強術についての本についても記載」

こんにちは、マオーです。

今回は【受験勉強にオススメの勉強道具まとめ】について書きました。

この記事は、

「公務員試験の勉強をこれから始めるけどオススメの勉強道具を知りたい」

「大学や高校受験に使える勉強道具を教えて」

上記のことでお悩みのあなたにむけて、わたしが公務員試験や大学受験などにおいて、実際に試験を突破するときにつかってよかったオススメの勉強道具をご紹介します。

コインチェック/無料のオススメ仮想通貨取引所 \

公務員試験や大学受験にオススメの勉強道具及び勉強術の本まとめ

ここからは、わたしが公務員試験や大学受験の勉強していくなかで使用した、おすすめの勉強道具や勉強術の本をすべてご紹介します。

勉強方法自体がわからない…

という方にむけて、受験勉強に使えるノウハウが書かれている本もご紹介したいと思います。

それでは前置きはこれくらいにして、紹介していきましょう。

勉強方法を身に付けるのにオススメの本まとめ

『やってはいけない勉強法』 

 「やってはいけない勉強法」、累計発行部数が数万部をとっぱしている勉強方法について書かれた本です。

やってはいけない勉強方法tとやって良い勉強方法を交互に紹介されています。

私の受験勉強の方法もこの本から取りいれました。

例えば、英単語、日本史などの暗記科目、計算科目などの勉強に使えるノウハウを学べます。

 やってはいけない勉強法は、自分の勉強方法を見直したい人や勉強方法を勉強したい人におすすめです。

『最強の勉強法』

「最強の勉強法」は、累計発行部数5万部をとっぱしている本です。

しかも、あのメンタリストDaiGoさんも推薦しています。

この本は勉強方法を書いているだけでなく、目標を達成するための考えであったり時間管理方法のノウハウなど、目標を達成するために必要なことを学べる本です。

私は「最強の勉強法」から、時間管理方法や目標設定の考えかたなどを自分の勉強方法や行動に取り入れました

 受験勉強にオススメの勉強道具まとめ

『A4のコピー用紙』

えっ!?なぜにコピー用紙??

、、と思われたかと思います。

しかしご安心ください、コピー用紙は実は受験勉強に超有用なんです!

コピー用紙は主に暗記科目と計算科目の勉強に使います。

暗記科目も計算科目は、どちらとも勉強するときには何度もノートに書いて覚えるという勉強の仕方です。

しかし書いて覚えるという勉強のときに起こるのが、使ったノートは見返さないということが起こります。

使ったノートがとてももったいないですよね…ノートもただではないので…(;’∀’)

しかし、コピー用紙であればノートよりもお値段が安いうえに枚数もおおいため、暗記科目や計算科目の勉強のような物量が必要なものに相性が良いといえます。

書いたら捨てる書いたら捨てる…

という、書いても見返さないが覚えるには何度も書いたりしないといけないという勉強にコピー用紙を使います

『B5のルーズリーフ用のバインダー』

ルーズリーフ用のバインダーは主に、ルーズリーフの保管用です。

授業などを板書したルーズリーフを保管します。

また、英単語の自作単語帳を作ったり、暗記科目の自分なりに作ったレジュメなどの保管にも使うと良いでしょう。

また、B5は持ち歩きがしやすいというのも利点としてあります。

A4はサイズは大きいので持ち歩きに不便です。

『ルーズリーフ B5 行間7mm』 

ルーズリーフは、授業のメモや自作英単語帳、暗記科目のまとめ帳などに用います。

また、なぜ行間まで書いているかというと、7mmが一番文字を書きやすく見やすいからです。

行間が狭いと行がおおいのでたくさんのことが書けるというメリットがありますが、じつは勉強に不向きと思います。

なぜなら、文字が小さいくなるというデメリットがあるからです。

文字が小さいと見づらくなるります。

そのため、大きな字を書けて見やすい、行間の広いルーズリーフを使うのです。

『パイロット フリクションボールペン 青 0.7mm』 

「フリクションボールペン 青 0.7mm」は、

  1. 計算練習
  2. 英単語など暗記科目の勉強
  3. ノートの記入

に使います。

青色を使う理由は、青は集中力を上げるという視覚効果があることが科学的に実証されているからです。

太さが0.7mmなのは、

勉強でノートを見返す際に文字を見やすい

文字が見やすいので勉強内容を覚えやすい

という効果があるからです。

『パイロット フリクションボールペン 赤 0.5mm』

「フリクションボールペン 赤 0.5mm」は英単語の訳の記入、授業での先生のちょっとしたコメントのメモ用です。

赤色も視覚効果によって、勉強に有効な効果があることが科学的に実証されています。

わたしは赤をメモや授業で大切だというコメントに使用していました。

『鉛筆及びシャープペンシル 0.5mm』

鉛筆やシャープペンシルは現代文や英文などの勉強のときに、重要な言葉などをマーキングするのに使います

また、論文などは鉛筆などで書いた方が良いので、論文の勉強などにも使用してました。

『蛍光ペン 色は5種類ほど 消えないタイプ フリクションは✖』

予備校の授業などで、先生がレジュメの中で重要といった箇所にアンダーラインを引いたり、問題集に引いたりするために使用します。

アンダーラインを引く際には、問題集の一週目につかった色は次回は使わずに2週目の色は別の色を使うと良いです。

視覚的にも、別の色が何色も塗られてあると重要なことという意識が芽生えて覚えやすくなります。

また、蛍光ペンにもフリクションがありますが、おすすめしません、、、

え?フリクションいいじゃんって思われる方もいると思います。

しかし、フリクションの蛍光ペンは重ね塗りをすると文字が薄く見えてきます。

※一度、フリクションと通常の蛍光ペンを何度も重ね塗りしてみると私の言っていることがわかると思います。

私の場合は参考書などで覚えれていない部分などを音読しながら蛍光ペンを塗ります。

『ポストイット 付箋』

問題を解いていく中で、何度も解けなかったところに張り付けるなどに使用します。

まとめ(受験勉強にオススメの勉強道具まとめ)

受験勉強にとって、勉強の質と量はとても重要です。

だからこそ質と量を最大限に上げるため、勉強方法や勉強道具を改善することは必要であると思います。

私は受験勉強をすると決めたときに、勉強方法について本を読んで勉強し、勉強に必要な道具ももっと良いものはないかと探求しました。

あなたも受験を成功させたいと思うのであれば、勉強方法や勉強道具を何度も改善していきましょう。

この記事でご紹介した勉強術の本やオススメの勉強道具を皆さんが取り入れることで、少しでも皆さんの役に立てると嬉しいです!

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それでは、またね。

コインチェック
BITPOINT
/ 無料のオススメ仮想通貨取引所 \
受験勉強 公務員試験 オススメ勉強道具
最新情報をチェックしよう!