ポリゴン版のイーサリアム(WETH)の入手・購入方法まとめ

こんにちは、マオーです。

「ポリゴン版のイーサリアムの入手方法がわからない。」

「ポリゴンチェーンのNFT買うためにポリゴン版のイーサリアムが欲しい」

「ブリッジはガス代高いから、他の方法でポリゴンイーサ購入したい」

この記事は、上記のことでお悩みの「あなた」へ向けて書かれています。

OpenSeaなどでポリゴンチェーンのNFTを買うために必要な「ポリゴン版イーサリアム」。

どうやって入手・購入するのか分からなくて困りますよね。

とくに「ブリッジ以外の方法」が見つかりません。

わたしもそうでした。

調べても「ブリッジ」という方法しか見当たらず困りました。

でも、そこから自分で調べて、ポリゴン版イーサリアムの入手方法を見つけました!

今回は、ポリゴン版イーサリアムの入手・購入方法を紹介します。

今回の内容!

①ポリゴン版イーサリアムを買う・入手する方法

②仮想通貨取引所を使ってポリゴン版イーサリアムを買う方法

ポリゴン版のイーサリアムは、仮想通貨取引所がないとゲットできません。

オススメの仮想通貨取引所はGMOコインです。

初心者にも使いやすく、各種手数料もタダなので、誰でもカンタンに仮想通貨を買えます。

下記からサクッと最短10分で口座を作れますよ。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは最短10分で口座開設完了<<

コインチェック/ 今なら1500円分のビットコインもらえる \

ポリゴン版イーサリアムを買う・入手する方法「3つある」

ポリゴン版イーサリアムを買う経路は、下記の3つです。

  1. ブリッジでポリゴン版イーサリアムを入手
  2. 仮想通貨取引所を使ってポリゴン版イーサリアムをゲット
  3. JPYC経由でポリゴン版イーサリアムをゲット

経路は違いますが、ポリゴンチェーンのイーサリアムをゲットできます。

それぞれカンタンに解説していきますね。

ブリッジでポリゴン版イーサリアムを入手

ブリッジでポリゴン版のイーサリアムを購入・入手する方法の紹介です。

イーサリアムチェーンのETHを、「ブリッジ」という方法でポリゴンチェーンに移動させて、ポリゴンのイーサリアム(WETH)を入手する方法。

ブリッジとは?仮想通貨をチェーン間で移動させるシステム。通常のETHは「イーサリアムチェーン」だが、ブリッジを行うことでイーサリアムチェーンのETHを、ポリゴンチェーンのETHに移動させることが可能。チェーンは国のような物をイメージしてください。

この方法は、下記ステップで行えます。

  1. メタマスクにETHを送金
  2. 専用のサイトでETHをブリッジ
  3. ポリゴンのイーサリアムをゲット

こんな感じ。

くわしいやり方は、下記記事の後半部分で解説してます。

>>MetaMask(メタマスク)にPolygon(Matic)ネットワークを接続する方法

ブリッジは、カンタンにポリゴン版イーサリアムをゲット可能。

デメリットとして、「ブリッジにかかる手数料(ガス代)が高い」です。

イーサリアムチェーンの手数料は、高いときだと「1万円以上」することも。

ブリッジするときは、上記の点もアタマに入れておきましょう。

慣れてきたら、後述するガス代のあまりかからない、オススメの方法を使うと良いです。

仮想通貨取引所を経由してポリゴン版イーサリアムをゲット

仮想通貨取引所を経由して、ポリゴン版のイーサリアムを入手・購入する方法です。

こちらは仮想通貨取引所を利用して、仮想通貨のトレードをおこない、ポリゴン版イーサリアムを購入します。

仮想通貨取引所を経由して、ポリゴン版イーサリアムをゲットするステップは下記です。

  1. 仮想通貨取引所でMATICを入手
  2. MATICをメタマスクへ送金
  3. DEXでMATICをポリゴンのETHへ交換

これで完了します。

仮想通貨取引所を経由する方法は、もっともオススメの方法です。

手数料も安く済みますし、あとあと仮想通貨も始められます。

こちらは後でさらに詳しく解説します。

JPYC経由でポリゴン版イーサリアムをゲット

最後は、JPYC経由でポリゴン版イーサリアム(ETH)を入手・購入する方法です。

JPYCを購入しメタマスクに入金し、DEXでJPYCをポリゴンのETHに交換します。

※DEXとは?中央集権者のいない仮想通貨取引所。銀行などのように管理者が存在しないのが特徴。

※JPYCとは?日本円と価格が連動したトークン(ステーブルコイン)。

JPYC経由でポリゴン版イーサリアムをゲットする流れは下記です。

  1. JPYCを購入
  2. メタマスクにJPYCを入金
  3. DEXでJPYCをポリゴン版ETHに交換

こんな感じ。

紹介した中だとJPYC経由が、いちばんカンタンに、ポリゴン版のイーサリアムをゲットできます。

ただし、DEXによって「1JPYC=0.09円」とかになってることも多く、ふつうに買うよりも損する可能性ありますね。

その辺も考慮して利用しましょう。

ちなみに、JPYCの購入方法は、下記の記事で解説してます。

>>【JPYCの購入方法をご紹介】 メタマスクにJPYCを入金ってどうやるの?「Polygon(Matic) 版」

上記でJPYCを買って、DEXでMATICに交換すればOK。

DEXの使い方は、後述するDEXでの交換のところを、参考にしてください。

オススメは仮想通貨取引所を使ったポリゴン版イーサリアムの購入

3つほどポリゴン版のイーサリアムの交換方法を紹介しました。

その中でも、いちばんオススメなのは、「仮想通貨取引所を使う方法」です。

なぜなら、「手数料が安い」から。

コストは最小限に抑えるのがベストなので、この方法を紹介します。

また、あとあとポリゴン版イーサリアムを換金するときに、仮想通貨取引所を使うこともあります。

慣れる意味も込めて、仮想通貨取引所を経由する方法は、経験しておくと良いですよ。

次のこうで、やり方を詳しく解説します。

仮想通貨取引所を使ってポリゴン版イーサリアムを買う方法

仮想通貨取引所をつかって、ポリゴン版のイーサリアムの入手方法について、下記の「7ステップ」で解説します。

  1. GMOコインの口座を作成
  2. bybitの口座を作成
  3. メタマスクを作りポリゴンネットワークを追加
  4. bybitにUSDTを入金
  5. USDTをMATICに交換
  6. MATICをメタマスクへ送金
  7. MATICをポリゴン版イーサリアム(WETH)へ交換

それぞれチェックしていきましょう。

GMOコインの口座を作成

国内の仮想通貨取引所のGMOコインの口座を作ります。

>>【無料】GMOコインの口座開設する

なぜなら今回の方法では、国内から仮想通貨を送金しないと、ポリゴン版イーサリアムが入手できないから。

基本的にポリゴン版イーサリアムは、下記のステップで入手します。

  1. 国内で仮想通貨送金
  2. 海外でMATICを買ってメタマスクへ送金
  3. DEXでMATICをポリゴン版イーサリアムへ交換

この流れがいるので、国内の仮想通貨取引所のGMOコインを作ります。

数ある国内の取引所の中で、GMOコインをオススメする理由は下記です。

  • 送金手数料が無料
  • トレード手数料が安い
  • 初心者でも使いやすい
  • 大企業のGMOインタネットが運営

このようなことから、初心者でも損なくカンタンに仮想通貨を買える、GMOコインがオススメ。

GMOコインの口座は下記から作れます。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコイン<<

サクッと10分で完了します。

まおー
まおー

ここを後に回すと、あとあと面倒くさくなって、忘れてしまいます。せっかくのチャンスを掴み損ねることもあるので、今日やっておくのがオススメです。

GMOコインの口座開設方法は、下記の記事でくわしく解説してます。

>>【最短10分】GMOコインの口座開設方法を5ステップで解説 / GMOコインアカウント登録方法

bybitの口座を作成

海外の仮想通貨取引所のBybit(バイビット)の口座を作りましょう。

なぜなら、海外の仮想通貨取引所を経由しないとMATICを入手できず、ポリゴン版のイーサリアムを入手できないから。

数ある海外の仮想通貨取引所の中でも、「bybit」をオススメする理由は下記。

  1. 送金混雑が少なく使いやすい
  2. メタマスクへの送金がカンタン
  3. 初心者でも感覚的にトレード可能

このようなことから、bybitをオススメします。

bybitの口座は、下記から作れます。

無料でbybitを作る

>>bybitは最短5分で作れる<<

メールアドレスとパスワードだけなので、サクッと5分で完了します。

くわしいbybitのアカウント登録方法は、下記の記事で解説してます。

>>bybit(バイビット)の口座開設方法を2ステップで解説【bybitのアカウント登録方法まとめ】

※bybitはクレジットカードでの仮想通貨の購入も可能です。今回は、「仮想通貨取引所にクレカの情報を入れたくない」という方向けに、仮想通貨取引所を2つ使う方法で解説してます。

メタマスクを作りポリゴンネットワークを追加

メタマスク作成し、ポリゴンネットワークを追加します。

これをしないと、MATICの入金とポリゴン版のイーサリアムを入手できません。

メタマスクは、下記から作れます。

>>メタマスク公式サイト

くわしいメタマスクの作成方法は、下記の記事で解説してます。

>>MetaMask(メタマスク)の登録方法を7つのステップで解説/画像を15枚使って徹底解説

メタマスクは作れましたか?

作ったら次は、メタマスクにポリゴンネットワークを追加しましょう。

追加方法は、下記の記事でくわしく解説してます。

>>MetaMask(メタマスク)にPolygon(Matic)ネットワークを接続する方法

メタマスクの作成とポリゴンネットワークの追加が終わったら次です。

bybitにUSDTを入金

bybitにUSDTを入金です。

ここでゲットしたUSDTは、MATICに交換して、そのMATICをポリゴン版のイーサリアムに変換します。

USDTゲットまでの流れは下記。

  • GMOコインでXRPをbybitへ送金
  • bybitでXRPをUSDTに交換

ムズカシイようですが、カンタンなので安心してくださいね。

くわしい方法は、下記の記事で、初心者にもわかりやすく解説してます。

>>Bybitに仮想通貨(XRP)を入金する方法 【USDTへの交換方法も解説】

USDTをMATICに交換

USDTをMATICに交換です。

ここで交換したMATICをメタマスクに送金して、ポリゴン版のイーサリアムに変換します。

では、USDTをMATICに交換していきましょう。

bybitへ移動してください。

>>Bybitへ行く

検索窓に「MATIC」入力して、「MATIC / USDT:現物」をクリック。

※この時、必ず「現物」を選びましょう。

注文方法を決めます。

「成行注文」をクリック。

※今回は、カンタンに変える成行注文方式でMATICを書います。

下記のステップで、MATICを買いましょう。

  1. 注文価額:例 50 USDT
  2. 「MATICを買う」をクリック

これでMATICの購入は完了です。

MATICをメタマスクへ送金

bybitからMATICをメタマスクへ送金します。

まずはbybitに、ポリゴンチェーンのメタマスクの入金アドレスを追加しましょう。

画面右上の「資産」にカーソルを合わせて、「資産概要」をクリック。

資産概要ページへ移動します。

「出金」をクリック。

「出金」ページに移動できましたか?

移動したら次です。

bybitへ、メタマスクのウォレットアドレス(ポリゴンチェーン)を追加します。

先にウォレットアドレスの追加をしておくと、あとあと楽です。

「ウォレットアドレスを追加する」をクリック。

ウォレットアドレスのページへ移動します。

画面右上の「追加」をクリック。

ウォレットアドレスの追加ページへ移動します。

メタマスクの「ポリゴンチェーンのアドレス」を追加していきましょう。

コインを変更します。

「コインを選択」して、検索窓に「MATIC」と入力。

「MATIC」をクリックです。

チェーンタイプを決めます。

「MATIC」をクリック。

アドレスを入力します。

ここには、メタマスクのアドレス(ポリゴンチェーン)を入れます。

※今回は、MATICをメタマスクに送金するので、メタマスクのアドレスは、必ず「ポリゴンチェーンのアドレス」を使用してください。これを間違うと、GOXと言って、あなたの資産がなくなる現象が起きます。

メタマスクからアドレスを持ってきましょう。

「拡張機能かブックマーク」から、メタマスクを開いてください。

ネットワークを変更します。

下記のステップで、メタマスクのネットワークを変更です。

  1. 「イーサリアムメインネット」をクリック
  2. ネットワーク一覧が表示される
  3. 「Matic Mainnet」をクリック

下記のページに移動したらOK。

メタマスクのアドレスをコピーします。

下記のAccount1下の「0x〇〇」部分をクリックです。

これで、メタマスクのアドレスをコピーできました。

bybitのメタマスクアドレスの入力画面に移動しましょう。

コピーしたメタマスクのアドレス(ポリゴンネットワーク)を、「アドレス」に「コピー&ペースト」です。

※この時、必ずコピー&ペーストで貼り付けてください。手入力の場合、もしミスがあると、あなたの資産を失う恐れがあります。

メタマスクのアドレス設定は、後すこし終わります。

  1. アドレス欄:メタマスクのアドレス(ポリゴン)をコピー&ペースト
  2. 「アドレス名」の入力:例 メタマスク ポリゴン
  3. セキュリティ認証:Google2段階認証
  4. 「確定追加」をクリック

あとはアナウンスに従って、アドレスの登録を完了させてください。

下記のように、「MATIC」が表示されたらOK。

あとは、「MATIC」をメタマスクに送金します。

再度、出金ページへ移動してください。

MATICの出金作業に入ります。

※送金の際には、必ず少額でテスト送金を行いましょう。どこかでミスがあった場合に、あなたの資産がなくなる恐れがあります。

「通貨」を変更です。

検索窓に「MATIC」と入力し、「MATIC」をクリック。

チェーンタイプは「MATIC」を選択。

ウォレットアドレスを設定します。

「登録したウォレットアドレス(例:メタマスク ポリゴン)」をクリック。

最後に下記のステップで、MATICを送金します。

  • 数量:例 10
  • 「提出」をクリック

あとはアナウンスに従って、MATICの送金完了です。

メタマスクにMATICが来ていることを確認してください。

※だいたい5分ほどで到着します。ネットワークの混雑度によって変わります。

MATICをポリゴン版イーサリアム(ETH)へ交換

ここまで来れば最後です。

メタマスクに入金したMATICを、ポリゴン版のイーサリアムに交換しましょう。

今回の交換には、DEXの「uniswap」を利用します。

では、さっそくやっていきましょう!

uniswapへ移動です。

>>uniswapへ行く

チェーンを変更します。

「Ethereum」をクリックし、「Polygon」を選択しましょう。

メタマスクとuniswapを接続します。

画面右上の「ウォレットの接続」をクリック。

「MetaMask」をクリック。

「次へ」をクリックです。

「接続」をクリック。

下記の画面が表れたらOK。

MATICを「WETH(ポリゴン版イーサリアム)」に交換します。

基本的に「MATIC」となってる部分は、変更しなくて大丈夫です。

「トークンを選択」をクリック。

検索窓に「WETH」と入力し、「WETH」をクリック。

※このWETHがポリゴン版のイーサリアムです。

下記のステップで、WETH(ポリゴン版イーサリアム)

  1. 交換する「MATIC」の数量を入力
  2. 「スワップ」をクリック

「スワップの確認」をクリック。

「確認」をクリック。

あとはアナウンスに従って、交換を完了させてください。

あとはメタマスクを確認して、WETH(ポリゴン版イーサリアム)が表示されてばOKです。

お疲れ様でした!

これで、ポリゴン版イーサリアム(WETH)を買えましたね。

WETH(ポリゴン版イーサリアム)をメタマスクに表示する方法

ポリゴン版のイーサリアム(WETH)を、メタマスクに表示させる方法の紹介です。

※メタマスクにポリゴン版のイーサリアム出てない方向けに解説。

まずは、メタマスクを表示させ、ポリゴンネットワークに変えてください。

変えたら、メタマスクに「WETH」を追加します。

「トークンのインポート」をクリック。

「トークンコントラクトアドレス」に、「コピー&ペースト」してください。

  • WETH:0x7ceb23fd6bc0add59e62ac25578270cff1b9f619

上記は、WETHのコントラクトアドレスになります。

トークンシンボルとトークンの少数桁数は、自動的に表示されます。

「カスタムトークンを追加」をクリックです。

下記のように、「WETH」が表示されていればOK。

これで、WETHをメタマスクに表示できました!

※トークンのアイコンは、場合によって違うこともあります。もし違ったとしても問題ありません。

まとめ(ポリゴン版イーサリアムを買う方法)

ポリゴン版のイーサリアムを買う方法でした。

最後にまとめていきましょう。

  1. GMOコインの口座を作成
  2. bybitの口座を作成
  3. メタマスクを作りポリゴンネットワークを追加
  4. bybitにUSDTを入金
  5. USDTをMATICに交換
  6. MATICをメタマスクへ送金
  7. MATICをポリゴン版イーサリアム(WETH)へ交換

これで、ポリゴン版のイーサリアムを購入できました!

ポリゴン版イーサリアムは、「OpenSeaでNFTを買う」などに利用します。

この機会に手に入れておくと、あとあと何かに使えるでしょう。

NFTを買う方法は、下記の記事で解説してます。

>>OpenSeaでNFTアートを買う方法【7つのステップで解説】

まだ記事を読んだだけという方は、ここで国内の仮想通貨取引所だけでも作っておくと良いですよ。

いつでも仮想通貨を買えるようになるので、チャンスを掴みやすくなります。

今回の記事で紹介した、「GMOコインとbybit」を作っておけば初心者でもカンタンに仮想通貨を買えますよ。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは10分で口座開設完了<<

無料でbybitを作る

>>bybitは最短5分で作れる<<

まおー
まおー

仮想通貨取引所の口座開設をあとに回すと、「動きたい!」と思ったときに行動できません。チャンスを掴み損ねる恐れがあるので、面倒になるまえに作っておきましょう。

コインチェック
/ 無料で仮想通貨取引所の口座開設 \
ポリゴン イーサリアム 購入方法
最新情報をチェックしよう!