5000円分の仮想通貨をもらえる裏ワザはこちら

Pegaxy (ペガクシー)で稼いだVISを日本円に換金する5つの手順

Pegaxy ペガクシー VIS 日本円

こんにちは、マオーです。

Pegaxy (ペガクシー)で稼いだ収益は、どうやって日本円にするの?
VISを日本円に交換する方法を教えて!!

この記事は、上記のことでお悩みの「あなた」に向けて書かれています。

Pegaxy (ペガクシー)で稼いだは良いけど、「日本円にする方法がわからない!」ってなりませんか?

正直なはなし、わたしはなりましたね。

だって、情報も少ないですし、何をどうすれば良いのかわからないですもの。

最終的に、3~5時間かけて、ペガクシーで獲得した VISを日本円にできました。

というわけで今回は、ペガクシーの利益を日本円にする方法を紹介します。

わたしの3〜5時間かけた経験をもとに、くわしく解説しますね!

この記事を読めば、わたしよりも早く円転できます。

今回の内容!

Pegaxy (ペガクシー)の利益を日本円に換金する前の準備

②ペガクシーで獲得したVISを日本円にする方法

【注意】

この記事は投資助言ではありません。

あなたが何らかの損失を被っても、責任は持てません。

もちろん、最善の注意を尽くして記事は書かれています。

しかし、100%を補償することは不可能です。

そのことを理解したうえで、記事を読んでもらえると幸いです。

NFA。

目次
【フォビジャパン(Huobi Japan】仮想通貨取引所

Pegaxy (ペガクシー)の利益を換金する前の準備

はじめに、Pegaxy (ペガクシー)の利益を、日本円に換金するために必要な準備物の紹介です。

この準備物がないと、利益を日本円にできません。

必ず用意しましょう。

  1. メタマスクを用意
  2. GMOコインの口座開設
  3. バイナンスの口座開設

それぞれ、カンタンに解説します。

ちなみに、すでに上記の3つを用意されている方は、スキップしていただいて大丈夫です。

メタマスクを用意

メタマスクは、仮想通貨のお財布です。

下記のようなことに利用します。

  • ペガクシーで稼げるトークンのVISの保管
  • VISを別の仮想通貨に変換するお手伝い
  • 仮想通貨を海外取引所へ送金

ちょっとわかりにくいと思います。

カンタンに言えば、ペガクシーの利益を日本円にするための道具です。

ここでは、このように考えてもらえれば大丈夫ですよ。

メタマスクの作り方は、下記でくわしく解説しています。

MetaMask(メタマスク)の登録方法を7つのステップで解説/画像を15枚使って徹底解説

GMOコインの口座開設

国内の仮想通貨取引所GMOコインの口座を作ります。

GMOコインを作る理由は、「最終的にVISを日本円に換金するため」です。

これがないと、日本円に換えられので、必ず作りましょう。

ちなみに数ある取引所の中で、GMOコインをオススメする理由は下記です。

  • 無料で海外送金可能
  • 取り扱い仮想通貨数21種類
  • 大企業のGMOが運営する安心と信頼感

このように、安心と信頼感があるので、オススメです。

「まだ仮想通貨取引所を作ってない」という方は、ここで作っておくと後々楽ですよ。

無料で下記から、口座開設できます。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは最短10分で口座開設完了<<

GMOコインの口座をつくる方法は、下記の記事で解説してます。

>>【最短10分】GMOコインの口座開設方法を5ステップで解説 / GMOコインアカウント登録方法

Binance(バイナンス)の口座開設

海外の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の口座を作りましょう。

バイナンスの口座を作る理由は、「国内の取引所へ仮想通貨を送金するのに使うから」です。

Pegaxy (ペガクシー)で入手したVIS(トークン)は、バイナンスを経由しないと、国内の取引所で日本円に換えられません。

よって、バイナンスの口座を作る必要があります。

無料で下記から、バイナンスの口座開設できます。

無料でアカウント登録できる

>>最短10分でバイナンスの口座開設<<

上記から口座を作ると、手数料がずっと5%OFFになります。

バイナンスのアカウント登録方法は、下記の記事でくわしく解説してます。

>>【初心者でもできる!】binance(バイナンス)の口座開設方法を3ステップで解説

Pegaxy (ペガクシー)で入手したVISを日本円にする5ステップ

Pegaxy (ペガクシー)で稼いだVIS(仮想通貨)の換金方法を、下記5つのステップで紹介します。

  1. VISをクレイムしメタマスクへ入金
  2. VISをMATICに変換
  3. MATICをバイナンスへ送金
  4. MATICをXRPに換金しGMOコインへ送金
  5. GMOコインでXRPを日本円に交換

ちなみに、ペガクシーで獲得した利益を、日本円にするカンタンな流れは下記です。

VISゲット→VISをMATICに交換→MATICをXRPに交換→XRPを日本円(JPY)に両替

イメージとしては、こんな感じになります。

また、それぞれのタイミングで手数料を取られます。

その辺も考慮した上で、円転作業を行ってください。

では、上記の流れを、くわしく見ていきましょう。

VISをクレイムしメタマスクへ入金

VISをクレイム(トークンの請求)し、メタマスクへ入金します。

※ペガクシーで入手できるトークン(仮想通貨)のVISは、15日ごとにクレイムできます。

ペガクシーのゲームサイトページにある「①MY ASEETS」をクリックです。

MY ASEETSページに移動したら、「②MY PROFIT」を選びましょう

「MY PROFIT」に移動すると、下記画像の「Cleim(クレイム)」というボタンがあります。

Cleimボタンを押すと、VISのゲットができます。

「Calim(クレイム)」をクリックです

※クレイムのボタンは下記のように、赤紫色の状態になっているとクリックできます。

メタマスクが表示され、ガス代(手数料)の請求があります。

アナウンスに従って、手数料を支払いましょう。

クレイムが完了すると、金色のマークの場所に入手した分のVISが現れます。

また同時に、メタマスクへも入金されているので確認してください。

VISをMATICに変換

ペガクシーで獲得したVISを、仮想通貨のMATICに変換します。

今のところVISは、仮想通貨取引所に直接送れないので、MATICなどの通貨に交換しないといけません。

さっそく、VIS を MATIC に交換していきましょう。

仮想通貨を交換できる、「kyberswap」へ移動します。

>>> kyberswap へGo

kyberswap の公式ページに移動したら、画面右上の「Connect Wallet」をクリック。

※基本的にkyberswapへ移動したタイミングで、メタマスクが表示され、ウォレットとのコネクトを求められます。

メタマスクを選択し、「接続」をクリックです。

メタマスクとのコネクトが終わったら、VISをMATICに交換します。

「Swap Now」をクリック。

仮想通貨の「Swap」ページに移動です。

Swapページで、VISとMATICの両替を行います。

まずは、「From」をVISにします。

下記画像の「MATIC」の部分をクリックです。

検索窓下に「VIS」と入力してください。

Token Name欄にVISが表示されます。

そこをクリック。

次に「To」を、MATICに変更します。

「KNC」と書かれた部分をクリックです。

「Common bases」下にある「MATIC」をクリック。

最終的に、下記の状態になったら、VIS→MATICへの交換準備完了です。

交換したいVISの数量を、指定の場所に入力してください。

数量を記入したら、VISをMATICに両替します。

「Swap」をクリックです。

「Confirm Swap」ページに移ります。

画面下部の「Confirm Swap」をクリックです。

後はアナウンスにしたがって作業し、交換の処理(トランザクション)が完了すればOKです。

これで、VISを「MATIC」に交換できました。

※VIS→MATICの交換完了までに数分かかります。トランザクションの混雑度によって、10分以上かかることもあるので注意。

MATICをバイナンスへ送金

MAITCをバイナンスに送金します。

MATICの送金は、メタマスクの送金フォームから行います。

その際に、バイナンスのMATIC受け取り用のアドレスが必要です。

はじめに、MATICの受け取り用アドレスの入手しましょう。

バイナンスにログインしてください。

ログインは下記からできます。

>>>バイナンス公式ページにGo

※この時、必ず正式なURLからバイナンスのページに移動しましょう。現在、Googleの検索上位に偽物が存在しています。そこを使ってしまうと、あなたの資産が盗まれます。上記のリンクは安全です。

バイナンスにログインしたら、MATICの入金用アドレスをゲットします。

画面右上の人型のアイコンをクリック。

画面右側に、各種一覧が現れるので、1番上の「ダッシュボード」をクリックです。

あなたのアカウントのダッシュボードに移動します。

ダッシュボードに移動したら、「入金」をクリック。

仮想通貨の入金ページに移ります。

まずは「通貨」をクリックです。

「入金するコインを選択します」と表示されるので、バイナンスに送金予定の通貨を探します。

今回は「MATIC」を入金するため、検索窓に「MATIC」と打ち込んでください。

検索窓の下にMATICが現れるので、クリックです。

入金先のネットワークを選択します。

「ネットワークの選択」をクリック。

ネットワーク一覧が表示されます。

「MATIC(polygon)」をクリックです。

仮想通貨入金ページ下部に、MATICの受け取り用アドレスが出てきます。

「アドレス取得」をクリックです。

MATICの入金用アドレスが、表示されます。

下記の四角部分をクリックして、アドレスをコピーしてください。

メタマスクからMATICを、バイナンスに送金する作業に入ります。

メタマスクを起動させてください。

ネットワークが、「Matic Mainnet(polygon)」になっていることを確認します。

※ポリゴン/MATICのネットワークになっていない場合は変更してください。

「送金」をクリックです。

send to 下の検索窓に、バイナンスからコピーした、MATICの入金用アドレスをペーストします。

※この時、入金用アドレスの入力は、必ずコピペしてください。もし、まちがったアドレスを入力した場合、あなたの資産がなくなります。

送金するMATICの数量を、入力していきましょう。

数量を入れたら、「次へ」をクリック。

※この時、必ず少額でテスト送金してください。もし、アドレスが間違っていた場合、あなたの資産がなくなります。少額でテストして、バイナンスに入金されたのを確認したら、本送金を行いましょう。

「確認」をクリックです。

ガス代(手数料)を支払って、送金が行われます。

バイナンスへ移動し、ダッシュボードを確認です。

ダッシュボードに、「MATIC」が入金されていれば送金完了です。

※1〜5分程度で、MATICが着金します。ネットワークの混雑度によっては、5分以上かかることもあるので注意しましょう。

MATICをXRPに換金しGMOコインへ送金

バイナンスでMATICをXRPに変換し、GMOコインへXRPを送金します。

XRPに交換する理由は、下記の「2つ」です。

  • MATICは国内取引所の取扱いがない
  • XRPは送金スピードが速く5分程度で送金完了する

このようなことから、XRPを使います。

まずは、MATIC→XRPの交換作業です。

画面上部の「トレード」をクリックです。

トレード方法が表示されるので、「コンバート」を選びましょう

※この記事では、いちばんカンタンな「コンバード」を使用します。あなたのお好みでトレード方法は変えてもらって大丈夫です。

コンバートページに移動したら、MATICをXRPに変換します。

「振替元」をMATICに変えましょう。

下記画像の矢印の部分「USDT」をクリック。

検索窓が表示されるので、「MATIC」と打ち込みます。

MATICをクリックです。

「振替先」をXRPに変更します。

下記画像の「BTC」をクリック

先ほどと同様に、検索窓が現れるので、「XRP」と入力しましょう。

XRPをクリックです。

次にあなたが交換する予定のMATICの数量を、入れていきます。

振替元にMATICの数量を入力です。

数値の入力が完了したら「コンバージョンプレビュー」をクリックです。

「コンバート」をクリックです。

下記の画面が出てきたら完了です。

これで、MATICをXRPに交換できましたね

次にXRPを、国内の仮想通貨取引所GMOコインに送金します。

※XRPの送金は、かならず少額でのテスト送金を行なってください。アドレス入力のミスなどした場合、あなたの資金がなくなります。テスト送金を行い、GMOへの着金確認をしてから本送金を行いましょう。

画面右上の人型アイコンをクリックです。

画面右端に一覧があらわれるので 、ダッシュボードを選びましょう。

ダッシュボードに移動したら、「出金」をクリック。

仮想通貨の出金ページへ移動です。

送金する仮想通貨を選択していきます。

「通貨」をクリックです。

検索窓が表示されるので、今回はXRPと入力してください。

下記画像のXRPをクリック。

次に「ネットワーク」を決めます。

「出金ネットワークを選択」をクリック。

ネットワークの選択画面が出てきます。

1番下の「XRP」をクリックです。

下記の画面があらわれるので、「承認」をクリックです。

アドレスとMEMO」を入力していきます。

上記2つは、仮想通貨取引所のGMOコインから持ってきます。

GMOコインに移動しましょう。

※XRPの送金は、他の仮想通貨と比べて特殊です。アドレス以外にMEMOが必要になります。MEMOの入力がない状態で送金してしまうと、資産がなくなる可能性があります。注意しましょう。

GMOコインに移ったら、画面左の「入出金:暗号資産」をクリックです。

銘柄選択画面の「リップル」をクリック。

「預入」ページに移動し、「預入用リップルアドレスの作成」をクリック。

「宛先タグと預入用リップルアドレス」が表示されます。

それぞれ、バイナンス送金画面指定の場所に入力します。

  • 宛先タグ(GMO側)→MEMO(バイナンス側)
  • 預入用リップルアドレス(GMO側)→アドレス(バイナンス側)

上記2つの項目を、バイナンス送金画面の指定の場所に、コピー&ペーストしていきましょう。

アドレスとMEMOをコピペしたら、「出金額」欄に送金する数量を入力します。

※XRPの最低出金額は、「30以上」です。

出金額を入れたら、出金をクリック。

リスク警告画面が表示されるので、確認したら「□」にチェックを入れてください。

チェックを入れたら、「承認」をクリックです。

セキュリティ認証画面に移動します。

メール認証と認証コードを入力し、「提出」をクリックです。

「出金リクエストが送信されました」が表示されたら終わりです。

「完了」をクリック。

あとは、GMOコインに移動して、XRPが着金しているか確認しましょう。

XRPの着金には、1〜5分かかります。

※ネットワークの混雑度によって、着金までの時間は変わります。

GMOコインでXRPを日本円に交換

ここまでくれば最後です。

GMOコインでXRPを、日本円に換金しましょう。

GMOコインに移動です。

>>>GMOコインへ行く

GMOコインにログインしたら、画面左の「取引所:現物取引」をクリック。

取引所に移動したら、売買する通貨を決めます。

下記画像の部分をクリックし、リップルに変更してください。

リップルを売って、日本円に両替します。

下記の手順で、交換作業を行います。

※今回はカンタンに売買可能な「成行取引」でトレードします。ここは、あなたのお好みのトレード方法で「リップル⇨日本円」に変えてもらって大丈夫です。

  1. 成行
  2. 売買区分「売」を選択
  3. 取引数量を入力
  4. 確認省略の□をチェック
  5. 確定

確定を押して、取引が成立したらOKです。

取引余力を確認して、「リップル→日本円」への両替が完了しているか確認しましょう。

トレードした分の日本円が、表示されていたら完了です。

これで、ペガクシーで入手したVISを、日本円に両替できました。

最後に、仮想通貨取引所から銀行に、日本円を出金する方法の解説です。

※ここからは、日本円を銀行に移したい方だけ、読んでもらえればOKです。

画面右端の「入出金:日本円」をクリック。

「出金」をクリックです。

日本円の出金先口座の登録作業をおこないます。

「こちら」と書かれたリンクをクリックです。

出金先口座情報を入力していきます。

各種項目を記入してください。

次に下記の順番で、出金先口座の登録作業を終わらせます。

  1. 各□欄にチェック
  2. SMSで2段階認証コードを受け取る
  3. 6桁の2段階コードを入力
  4. 確認画面へ

各種情報に間違いがないか確認します。

問題なければ、「変更する」をクリック。

GMOコインから銀行へ、日本円を出金します。

下記の手順にしたがって、各種項目を入力していきましょう。

  1. 日本円の出金画面へ移動
  2. 出金依頼額を入力
  3. SMSで2段階コードを取得
  4. 2段階コードを指定の場所へ入力
  5. 確認画面へ

出金内容を確認し、「実行ボタン」をクリック。

これで完了です。

あとは振込予定日に、指定の口座へ振込があるか確認してください。

ペガクシーで入手したトークンの「VIS」を、日本円にすることができましたね!

まとめ(ペガクシーの利益を日本円にする方法)

Pegaxy (ペガクシー)で入手したVISを、日本円に換金する方法でした。

最後に、まとめていきましょう。

  1. VISをクレイムしメタマスクへ入金
  2. VISをMATICに変換
  3. MATICをバイナンスへ送金
  4. MATICをXRPに換金しGMOコインへ送金
  5. GMOコインでXRPを日本円に交換

これで、VISを日本円にできましたね!

【フォビジャパン(Huobi Japan】仮想通貨取引所
Pegaxy ペガクシー VIS 日本円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらSNSでシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次