注目キーワード
  1. 仮想通貨(暗号資産)
  2. NFT
  3. GameFi

Speed Star(スピードスター)の始め方・遊び方まとめ 5つの手順で解説

こんにちは、マオーです。

まおー
まおー

Speed Star(スピードスター)を始めたい!

だけど、詳しいやり方がわからないなぁ。

初心者でもわかりやすくやり方を教えて!!!

この記事は、上記のことでお悩みの「あなた」に向けて書かれています。

話題のSpeed Star(スピードスター)を始めたいけど、やり方がわからないって悩みませんか?

ほとんどの情報は英語だし、日本語情報も少ないですものね。

わたしも5時間くらいかけて、なんとか始めれました。

というわけで今回は、わたしの経験も活かして、初心者でも迷わずにスピードスターを始める方法を解説します。

今回の内容!

①【5ステップ】Speed Star(スピードスター)の始め方

②スピードスターの遊び方・稼ぎ方

③スピードスターを始める時に見るべき情報

④スピードスターで利用する仮想通貨(トークン)

わたしはじっさいに、スピードスターを遊んでいます。

その経験をもとに解説するので信頼してもらって大丈夫です。

/ スポンサーリンク \

【5ステップ】Speed Star(スピードスター)の始め方

Speed Star(スピードスター)の始め方を、下記の5ステップで解説します。

  1. 仮想通貨取引所の口座開設
  2. メタマスクのアカウント作成とHarmonyチェーンの接続
  3. メタマスクに仮想通貨のONEを入金
  4. スピードスターのNFTを購入
  5. スピードスターのゲームページへログイン

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

仮想通貨取引所の口座開設

Speed Star(スピードスター)を始めるために、「国内と海外の仮想通貨取引所の口座開設」しましょう。

理由は下記3つです。

  1. スピードスターを始めるのにNFTが必要
  2. NFT購入には仮想通貨のONEを使う
  3. ONEの購入には国内と海外の仮想通貨取引所が必須

このようなことから、仮想通貨取引所口座を作ります。

オススメの仮想通貨取引所は下記2つ。

  • 国内:GMOコイン
  • 海外:バイナンス

この2つなら、送金手数料やトレード手数料を安く抑えられるので、損なくカンタンONEを用意できますよ。

ちなみに仮想通貨取引所は、口座開設までに「1日〜1週間」ほど必要です。

ここを後まわしにすると、「すぐにONEが欲しい」という時に行動できません。

機会損失しないためにも、取引所だけは、今つくることをオススメします。

>>【無料】GMOコインの口座を作る

まおー
まおー

GMOコインなら最短10分で口座開設完了します。GMOコインは総合力No.1の仮想通貨取引所です。送金手数料など各種手数料もタダ。損なく仮想通貨トレードできます。

>>【無料】バイナンスの口座を作る

まおー
まおー

バイナンスは、世界最大級の仮想通貨取引所です。上記から登録すると「5%手数料OFF」になります。口座開設も最短10分程度で完了します。

/ スポンサーリンク \

メタマスクのアカウント作成とHarmonyチェーンの接続

Speed Star(スピードスター)を始めるために、メタマスクのアカウント登録とharmonyチェーンの追加を行いましょう。

理由は下記の2つです。

  • スピードスターはハーモニーチェーンに対応
  • メタマスクがないとNFTの購入やゲームへのログイン不可

このようなことから、メタマスクを作ったり、harmonyチェーンの追加が必要です。

各種作業は、下記の2つの記事でくわしく解説しています。

①→②の順番で行えば完了です。

手順通りにすればサクッと終わりますよ。

メタマスクに仮想通貨のONEを入金

Speed Star(スピードスター)を始めるためには、「ONE」のメタマスク入金作業が必要になります。

ONEを入金する理由は下記です。

  • ゲームのNFTの購入
  • ゲームをプレイする際の手数料(ガス代)

スピードスターの各種作業は、仮想通貨のONEで行います。

そのため、必ず用意しないといけません。

ONEの購入からメタマスクへの入金方法は、下記2つの記事に分けて解説します。

記事を読めば、サクッと失敗せずに完了します。

Speed Star(スピードスター)のNFTを購入

Speed Star(スピードスター)を始めるために、ゲームのNFTの購入作業がいります。

ゲームのNFTを買う理由は下記です。

  • ゲームのプレイのためには99%NFTが必要
  • NFTがあるとステーキングやブリードで稼げる

このようなことから、NFTを買います。

※スピードスターは、NFTがなくてもプレイヤーとしてゲームを遊ぶ機能も搭載されています。ただし、NFTがあれば、仮想通貨を稼ぎやすいのも事実です。この記事では、NFTを買う前提で解説します。

スピードスターのNFTを買う方法は、下記の記事でくわしく解説します。

>>【tofuNFT版】Speed StarのNFTを買う方法 | GameFiスピードスターのNFT購入方法

いちばんカンタンなルートでNFTを買えます。

Speed Star(スピードスター)のゲームページへログイン

最後に、Speed Star(スピードスター)の始めるために、ゲームページに移動してログインしましょう。

まずは、下記からスピードスターのホームページに行きます。

>>スピードスターのホームページへGo

ホームページへ移動したら、ゲームページに行きます。

画面右上の「PLAY NOW」をクリックです。

スピードスターとメタマスクの接続作業を行います。

「Connect Wallet」をクリック。

「次へ」をクリックです。

「接続」をクリック。

これで、メタマスクとスピードスターの接続が完了しました。

スピードスターのゲームページにログインします。

「Login」をクリックです。

署名の要求画面に移動します。

「署名」をクリック。

下記の画面に移動できたら完了です。

スピードスターのゲームページに移動しました。

これで、スピードスターを始められます!

Speed Star(スピードスター)の遊び方・稼ぎ方

Speed Star(スピードスター)の遊び方を、下記の3つ紹介します。

  1. レース
  2. ブリード
  3. ステーキング

それぞれ詳しく見ていきましょう。

※こちらは現時点での遊び方・稼ぎ方です。この遊び方は、ゲームのアップデートによって変化していく予定です。そのタイミングで記事の内容も書きかえます。

レース

Speed Star(スピードスター)遊び方・稼ぎ方として、馬を走らせる「レース」があります。

馬を走らせて順位を競い、その順位に応じてトークンの入手が可能です。

競馬のようなものとイメージしてください。

ただし、記事執筆時点では、レースを遊べません。

今後、ゲームがアップデートされて、プレイできるようになる予定です

ブリード

Speed Star(スピードスター)の遊び方・稼ぎ方として、「ブリード」が挙げられます。

ブリードは、新しいNFT(馬やシードポーション)を作るシステムです。

新しいNFTには、下記の2種類存在しています。

  • 馬:ステーキング・レース・ブリードに利用可能
  • シードポーション:メス馬とセットで使うと新しい個体を生み出せる

また、馬のNFTには、オスとメスが存在しており、それぞれ生み出せるNFTが違います

オスとメスが生み出せるNFTは下記です。

  • オス:シードポーション(最大18回)
  • メス:馬のNFT(最大9回・シードポーションを消費)

ブリードには、「SPEED」と呼ばれる仮想通貨(トークン)を使います。

オスとメスで、SPEEDの利用量が違うため注意です。

ステーキング

Speed Star(スピードスター)の遊び方・稼ぎ方として、「ステーキング」があります。

馬のNFTを指定の場所にいれることで、ステーキング報酬として、SPEEDトークンの入手が可能です。

SPEEDトークンの報酬額は、ステーキングする馬のレアリティや数によって、報酬が変わります

また、厩舎というNFTアイテムを利用することで、稼げる額がアップします

ステーキングは、「1日に1000円〜」ほど稼げます。

※稼げる額は、「SPEEDの価格やゲーム全体に存在する馬の数」によって変わります。

Speed Star(スピードスター)を始める時に見るべき情報

Speed Star(スピードスター)を始める際に、確認しておくべき情報の紹介です。

下記4つになります。

  1. NFTの相場
  2. ゲームの攻略情報
  3. スピードスターの盛り上がり状況
  4. トークン(仮想通貨)価格の確認

それぞれ、チェックしていきましょう。

NFTの相場

Speed Star(スピードスター)を始める時に、NFTの相場は確認しておきましょう。

なぜなら、スピードスターを始めるときのNFTの購入金額が、「初期費用(リスク)」になるからです。

この初期費用を安く抑えるために、NFTの相場は見ておくと良いでしょう。

初期費用を安く抑えると、下記のメリットがあります。

  • 初期費用が回収しやすい
  • 低リスクでゲームをプレイ可能

つまり、NFTの相場を見ておけば、損失回避の確率が上がります。

とくに意識してみるべきなのは、「NFTの金額が安いのか高いのか」です。

ゲームの人気度や稼げる金額などによって、NFTの金額は上下します。

この辺は、相場を長く見ていると、感覚的に掴めるようになりますよ。

ゲームの攻略情報

Speed Star(スピードスター)を始めるときに、ゲームの攻略方法について確認しておきましょう。

なぜなら、ゲームの攻略情報を知っておけば、効率よく稼げるからです。

オススメの情報源は、下記です。

  • Twitter
  • スピードスター公式ディスコード
  • スピードスターのホワイトペーパー

この辺から情報収集すれば、攻略情報を入手できます。

Speed Star(スピードスター)の盛り上がり状況

Speed Star(スピードスター)を始める前に確認しておきたいのが、「ゲームの盛り上がり状況」ですね。

これを確認しておかないと、稼げるどころか損することもあります。

なぜなら、ゲームが盛り下がると、「稼げなくなる可能性が高くなる」です。

逆にゲームが盛り上がってる状況であれば、大きく稼げる確率も上がります。

どのGameFiにも言えることですが、ゲームの盛り上がってるか下がってるかで、収入に大きな影響を与えるのです。

ゲームの盛り上がり状況は、下記から判断します。

  • NFTの価格
  • トークン価格
  • Twitterのツイート量

このような指標から、盛り上がりの加熱度を判断します。

トークン(仮想通貨)価格の確認

Speed Star(スピードスター)を始める前に、トークン(仮想通貨)の確認はしておきましょう。

なぜなら、トークンの価格が、スピードスターをプレイするときの収益に直結するからです。

他にも、ゲームの盛り上がり状況の確認にも使えます。

トークン価格は、あなたがゲームで稼ぐ時の大きな指標になります。

必ず確認しておきましょう。

後述でも解説予定ですが、スピードスターには下記3つのトークンが存在します。

  • SPEED
  • JOC
  • STAR

これらのトークン価格は、下記から確認できます。

スピードスターで利用する仮想通貨(トークン)

Speed Star(スピードスター)で入手・利用できるトークンは、下記の3つです。

それぞの特徴も含めて、表にまとめました。

スピードスターのトークンまとめ獲得経路利用方法
SPEED馬NFTのステーキング
取引所(スシスワップ)
ブリード
ブリード
JOCブリード
取引所(スシスワップ)
なし(現段階)
STARジェネシスNFT保有者へのエアドロ
取引所(スシスワップ)
ステーキング可能数の増加

※獲得経路と利用方法は、記事執筆時点のゲームの状況を反映しています。ゲームのアップデートによって、変化していく予定です。

将来的な利用方法も含めた解説は、下記の動画がわかりやすかったので見てみてくださいね。

まとめ(スピードスタの始め方を解説)

Speed Star(スピードスター)の始め方を解説しました。

最後にまとめていきましょう。

  1. 仮想通貨取引所の口座開設
  2. メタマスクのアカウント作成とHarmonyチェーンの接続
  3. メタマスクに仮想通貨のONEを入金
  4. スピードスターのNFTを購入
  5. スピードスターのゲームページへログイン

これで、スピードスターを始められましたね!

今後、ゲームのアップデートによって、さらなる盛り上がりが期待できるスピードスターを遊びましょう!

早めに遊んでおけば、先行者有利を獲得できるので、稼げる可能性も上がるでしょう。

/ スポンサーリンク \
スピードスター 始め方 遊び方
最新情報をチェックしよう!