注目キーワード
  1. 仮想通貨
  2. 転職
  3. PLT

【転職先企業を1年で辞めると人生が不利になるのか?に対するアンサー】あなたにヤル気があるなら問題ない

こんにちは、マオーです。

今回は【転職した会社を1年で退職しても不利になるのか】について書きました。

最初に、わたしは転職経験があります。

しかし、転職した会社を1年もたずに辞めてしまいました…

理由は、いろいろとあったのですが、今回ははなしに関係ないのではぶきます。

私の実体験については別記事で書いているので、気になるのであれば下記から読んでください。

【記事はこちら↓】

転職先が合わなくて1年で辞めた話|転職したけど1年もたずに会社を退職 – マオーのブログ (maomaoooblog.com)

このような経験から、転職先の企業を1年で問題がないのかどうかについて、詳しく説明します。

ちなみにほとんどネタバレですが、

「私はまったく問題なく生きている」

ホントに、ちゃんとした準備と行動さえあれば、とくに何も問題ないです。

しかも、今は本当にやりたいことに取りくめている、という最高の人生になりました。

それでは、前置きはこれくらいにして、本題に入っていきましょう。

コインチェック/無料のオススメ仮想通貨取引所 \

転職先の会社を1年で退職しても何とかなる

結論から言うと、

「転職先の企業を1年で退職しても何とかなります!」

ホントに人生、どうにでもなりますよ。

もちろん、どうにかするためには努力が必要ですが、それでも死ぬ気でがんばれば大丈夫です。

事実、わたしは特に問題なく生きていますよ。

しかも、会社につとめていたらできなかったであろう挑戦をしています。

あなたに、ほかにやりたいことがあったり、この会社違うな辛いな…

という思う部分があるのならば、退職したほうが良いと思います。

一度しかない人生を辛く生きるのはイヤではないしょうか?
私は、イヤです。

といっても、この話だけでは説得力に欠けると思うので、次の項から理由を詳しく見ていきましょう。

転職した企業を1年で辞めても問題ない3つの理由

ここからは、転職した企業を1年で退職しても問題ない理由をご紹介します。

その理由は下記の3つです。

  • 本気で頑張ればもう一度転職できる
  • やりたいことがあるなら退職しても良い
  • 自分の心を守ることの方が大事「特にパワハラなどを受けてるなら」

それぞれについて、さらに詳細に見ていきたいと思います。

本気で頑張ればもう一度転職できる

転職した企業を1年で退職しても問題ない理由の1つ目は、

「本気でがんばればもう一度転職できる」

です。

あなたにヤル気があるのなら、1年で退職しても転職できます。

たしかに普通なら1年で仕事を辞め、しかも転職後すぐに…

という人は会社からイヤがられることの方が多いのが事実です。

しかし、実際のところ転職できます。

わたしは転職先の会社に勤めていたときに、転職サイトからスカウトメールが届いたことがありました。

割と有名な大企業です。

その後、面接を受けて内定をもらうことができました

結局は、選考を受けた企業にはいきませんでしたが、それでもこのようなことは起こりえるということは知ってほしいです。

つまり、行動さえすればなんとかなるということですよ!

わたしは、転職した企業にたいしてかなりイヤな思いをしていたので、

  • 転職サイトに登録
  • 自己分析&SPI対策

をしていました。

あなたももし、退職したい転職をもう一度したい…

と思っているのであれば、行動してください!

それだけで、人生なんてどうにでもなりますよ。

やりたいことが他にあるなら退職しても良い

転職した企業を1年で退職しても問題ない理由の2つ目は、

「やりたいことが他にあるのなら退職してもよい」

です。

あなたは、やりたいことがありますか?

たとえば、

  • 起業したい
  • 自分でビジネスをしたい
  • 資格を取得したい「公務員試験、税理士、行政書士など」

このように、企業に勤めながでは成功するのが難しいことに挑戦したいという気持ちがありますか?

もしあるのであれば、1年で退職しても問題ないです。

ちなみに、わたしはこの例と同じように公務員試験に挑戦した経験があります。

結局は公務員試験には落ちましたが、今はさらにやりたいことを見つけて努力している最中です。

そして、公務員試験を受けてよかったと思っています。

  • 転職してまだ1年だから…
  • 挑戦してもしダメだったら…

と思っている間にも人生は進むんです。

そして、

「あ~あ、あのとき挑戦していたらこうはならなかったのに…」

と思うことの方が、わたしは人生をもったいないことに使ってしまったと思いすね。

正直なところ、ダメだったら何度でも何度でも挑戦すればいいんですよ!

最後に勝つことができれば、その過程もふくめてすべて勝ちだと思います。

むしろ、勝つまでの過程で多くのモノを手に入れられているでしょう。

自分の心を守ることの方が大事「特にパワハラなどを受けてるなら」

転職した企業を1年で退職しても問題ない理由の3つ目は、

「自分の心を守るほうが大事」

です。

あなたは、転職して1年目で会社を辞めようとしているのだと思います。

その理由がもし、

  • パワハラなどを受けている
  • 仕事を与えてもらえず辛い
  • 思っていた仕事とちがってキツイ

というのであれば、辞めていいでしょう。

おそらく、とても強いストレスを感じてはいませんか?

辛くて嫌で仕方のない会社で仕事をしていると、いつか体と心を壊します

じっさい、わたしは転職先企業でパワハラを受けた結果…

心がおかしくなった経験がありました。

このような経験からも、もしあなたの心がおかしくなりそうならば、

「その会社は辞めたほうがいいです

自分の心が壊れるほうが、よっぽど人生を台無しになると思いますよ。

結論【転職先が辛いなら1年で辞めても問題ない】

転職した企業が、あなたにとって本当につらくて嫌なところならば、

『1年で辞めても問題ありません』

人生なんて、いくらでも個人の努力次第でなんとかなります!

辛いことに耐えて、心が壊れるくらいならば…

辞めてしまった方が100倍マシです!

自分が本当に夢中になれて、やりがいのあることを見つける時間に使ったほうが、素晴らしい人生を送れると思いますよ。

まとめ(転職した会社を1年で辞めると人生が不利になるのか)

【転職した企業を1年で退職しても人生が不利になるのか】についてでした。

この記事を読んだあなたにとって、すこしでも参考になるとうれしいです。

もしあなた退職することを決意されたのであれば、最初にある程度の準備をしておくことをオススメします。

たとえば、

  • 転職サイトの登録
  • やりたいことを探す

などです。

「いきなり、すぐにやめる!」

でもいいとは思いますが、準備しておくにこしたことはないでしょう。

追伸:退職を考えているあなたへ向けて

最後に退職を考えているあなたへ向けて、

  1. 転職エージェントサービス
  2. 退職代行サービス

の二つをご案内します。

面談とか登録だけなら無料なので、試してみてください。

相談するだけでも、すこしは心に余裕が生まれるので、登録だけするのもオススメです。

ちなみにわたしも、とりあえず登録だけはしてみようと思ってした経験があります。

退職する前に転職先を見つけたいあなたへ

退職するといっても、やはり次の仕事を見つけたいですよね。

転職先をみつけるのは、仕事しながらだとむずかしいことも多いので、転職エージェントを使うのがオススメです。

転職の相談や求人とかも見つけてくれますよ。

わたしのオススメする転職エージェントを下記リンクに置いておくので、登録してみてください。

【doda「NO.1転職エージェントサービス」無料相談できます】

退職を切り出すのが難しいあなたに

正直なところ、退職を切り出すのって勇気がいりますよね…

わたしは自分で退職の話を上司にしたのですが、胸が苦しくなり手が震えたりで、上手く話せなかった記憶があります。

しかし、今はとても良い時代で、退職代行サービスというものがあるのです。

マジで羨ましいですね…

自分で退職切り出さなくても、お金を出せば退職代行サービスが手続きをしてくれのですから!

【退職代行サービス「弁護士運営の退職代行」】

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それでは、またね。

コインチェック
フォビジャパン(Huobi Japan)
/ 無料のオススメ仮想通貨取引所 \
転職先企業 1年未満 退職 問題ない
最新情報をチェックしよう!