【年率5.5%!】bybitでUSDCをステーキングして複利運用する方法 「USDCで半不労所得」

こんにちは、マオーです。

「bybitでUSDCをステーキングする方法が知りたい」

「USDCをステーキングすれば半不労所得ゲットできるらしい。やり方を教えて!」

この記事は、上記のことでお悩みの「あなた」へ向けて書かれています。

今回の内容!

①bybitでUSDCをステーキングする方法まとめ

コインチェック/ 今なら1500円分のビットコインもらえる \

【5ステップ】bybitでUSDCをステーキングする方法

bybitでUSDCをステーキングする方法について、下記の5つのステップで解説します。

  1. bybitとGMOコインの口座を作る
  2. bybitでKYC(本人確認)を完了
  3. bybitでUSDCを購入
  4. USDCを資産運用アカウントへ移動
  5. bybitでUSDCをステーキング

bybitでは、年率5.5%でUSDCをステーキングして、複利運用できます。

USDCはドルと価格が連動したトークンのため、ドルへの間接的な投資にもなりつつ資産を増やせるのです。

「円安対策 & 資産運用」という組み合わせになりますね。

多くのメリットがあるため、今のうちにやっておくと、あとあと有利でしょう!

さっそく、bybitのUSDCのステーキング方法をチェックしていきましょう。

bybitとGMOコインの口座を作る

「GMOコインとbybit」の口座を作りましょう。

bybit で USDCをステーキングするには、USDCをゲットしないといけません。

しかしUSDCは、国内での取り扱いがないので、「国内で仮想通貨をゲット→bybitへ送金→bybitでUSDCに交換」という流れが必要です。

よって、GMOコインとbybitの「2つの口座が必要」になります。

GMOコインを使う理由は、「送金手数料無料 & トレード手数料安い」というメリットもあり、海外への送金に適しているから。

GMOコインを使っておけば間違いありません。

口座の開設は下記から行えます。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは10分で口座開設完了<<

まおー
まおー

口座を作るには、審査など含めて1日〜1週間かかります。後に回すとめんどくさくなるので、今日やっておくと楽ですよ。

GMOコインの口座の作り方は、下記の記事で解説してます。

>>【最短10分】GMOコインの口座開設方法を5ステップで解説 / GMOコインアカウント登録方法

次に bybit の口座開設は、下記から行えます。

無料でbybitを作る

>>bybitは最短5分で作れる<<

まおー
まおー

bybitは、メールとパスワードのみで口座を作れます。サクッと5分で完了するので、今日やっておくと楽ですよ。また、bybitは、年率5.5%と高い利率でUSDCのステーキングできます。

また、bybitの口座開設方法は、下記の記事でくわしく解説しています。

>>Bybitの口座開設方法を2ステップで解説【Bybitのアカウント登録方法まとめ】

bybitでKYC(本人確認)を完了

bybitでKYC(本人確認)を行います。

本人確認を行わないと、USDCのステーキングなど、bybitで仮想通貨の資産運用をできません。

必ず行いましょう。

難しいように思われると思いますが、とってもカンタンです。

では、KYCをしてきましょう。

bybitへログインです。

>>Bybitへ行く

ログインしたら、画面右上の「人型アイコン」をクリックし、「アカウント & セキュリティ」を選択します。

アカウント情報ページに移動します。

画面右下の「本人確認(KYC)を行う」をクリックです。

本人確認ページへ移動しました。

あとはアナウンスに従って、本人確認を完了です。

ここからの本人確認のくわしいやり方は、下記の動画が、とても分かりやすいです。

5分ほどで完了しますよ。

bybitでUSDCを購入

bybitでUSDCを買いましょう。

ステーキングで複利運用するためには、USDCが必要です。

USDCのトレード方法は、下記のステップで完了します。

  1. GMOコインでXRPを購入しbybitへ送金
  2. bybitでXRPをUSDTへ交換
  3. USDTをUSDCヘ交換

むずかしく感じますが、慣れれば10分とかかりません。

くわしい解説は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>bybitでXRPをUSDCに交換する方法 「日本円をUSDCに換える手順」

USDCを資産運用アカウントへ移動

USDCをbybitの資産運用アカウントへ移動しましょう。

なぜならUSDC含めて、bybit でステーキングを行うためには、専用のアカウントへ資金移動する必要があるから。

さっそくやっていきましょう。

画面右上の「人型アイコン」をクリックし、「現物」を選択です。

現物ページに移動します。

「振替」をクリック。

「振替先」が「資産運用」になってることを確認しましょう。

基本的に、資産運用のままのはずです。

別の状態になってれば変更してください。

USDCを資産運用アカウントへ移動させます。

「数量(例: 100 USDC)」を入力し、「確定」をクリック。

あとは、アナウンスに従って、USDCの移動を完了します。

bybitでUSDCをステーキング

bybitでUSDCをステーキングしましょう。

ここまで来れば、あとはカンタンです!

画面上の「資産運用」にカーソルを合わせて、「Bybitステーキング」をクリック。

Bybitの資産運用ページへ移動します。

下にスクロールです。

期間限定項目に移動すると、「USDC」の項目があります。

「ステーキングする」をクリック。

あとは下記の流れで、USDCの積み立てステーキングします。

  1. 金額:例 100 USDC
  2. □にチェックを入れる
  3. 「ステーキングする」をクリック

あとは、アナウンスに従って、操作を完了させてください。

これで、USDCのステーキングをできましたね!

USDCをbybitでステーキングするメリット

USDCをbybitでステーキングするメリットを紹介します。

メリットは下記の3つ。

  • 円安対策
  • APY5.5%と高い利益率
  • bybitの口座解説はカンタン

こんな感じで、bybitでUSDCをステーキングすると、メリット盛りだくさんです!

とくに、円安対策に使えるのが良い点ですね。

ドルと価格の連動したUSDCは、ドルが高くなることで利益アップします。

円安に対してのリスクヘッジになります

しかも、複利のゲットも可能というね。

日本の銀行は「年率 0.001」なので、日本円を預けても、ほぼお金をくれません。

でも USDC をステーキングすれば、お金も増えて円安対策にもなりますよ。

まとめ(bybitでUSDCをステーキングして複利運用)

bybitでUSDCをステーキングして複利運用する方法でした。

さいごにまとめていきましょう。

  1. bybitとGMOコインの口座を作る
  2. bybitでKYC(本人確認)を完了
  3. bybitでUSDCを購入
  4. USDCを資産運用アカウントへ移動
  5. bybitでUSDCをステーキング

これで、USDCを複利運用できましたね!

USDCのステーキングが未完了の方は、とりあえず仮想通貨取引所だけでも作りましょう。

仮想通貨取引所の口座をつくっておけば、あとあと面倒な作業をしなくて済みますよ。

無料でGMOコインの口座を作る

>>GMOコインは10分で口座開設完了<<

無料でbybitを作る

>>bybitは最短5分で作れる<<

まおー
まおー

仮想通貨取引所の口座開設は、あとでやろうとすると面倒になるので、一気にやることをオススメします。作っておくと、「行動したい!チャンスを掴みたい!」と言ったときに動けますよ。

コインチェック
/ 無料で仮想通貨取引所の口座開設 \
bybit USDC ステーキング やり方
最新情報をチェックしよう!