注目キーワード
  1. 仮想通貨(暗号資産)
  2. NFT
  3. GameFi

【Bit point(ビットポイント)とは?】仮想通貨取引所のビットポイントについて解説

こんにちは、マオーです。

今回は【Bit point(ビットポイント)とは?】について書きました。

あなたは、

『bitpoint(ビットポイント)という仮想通貨取引所ってどんなところなんだろう?』

と悩んでいませんか?

この記事では「ビットポイント」について、わたし自身が使用した経験をもとに詳しく解説します。

記事を読み終えると下記のことが分かります。

チェックポイント

bitpoint(ビットポイント)とは?

bitpoint(ビットポイント)の基本情報

/スポンサーリンク \

【基本情報】bitpoint(ビットポイント)とは?

出展元:ビットピント公式サイト

bitpoint(ビットポイント)の基本情報を下記の表にまとめました。

bitpoint(ビットポイント)
運営会社株式会社ビットポイントジャパン
親会社株式会社リミックスポイント
設立年月日2016年3月3日
資本金75億3000万円
事業内容暗号資産交換業
取り扱い仮想通貨数10種類

bitpoint(ビットポイント)は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する、仮想通貨取引所です。

株式会社リミックスポイントという東証二部上場企業の、大企業が親会社になっています。

また、仮想通貨(暗号資産)の国内取引量NO.1という実績のある取引所です。

現在、仮想通貨のJMY(ジャスミー)を、「3000円分」配布するキャンペーンを実施しています。

\ 無料でビットポイントの口座を作る /

BITPOINT

>>BITPOINT<<

/ JMY(ジャスミー)が3000円分もらえる \

bitpoint(ビットポイント)の重要ポイント7つご紹介

bitpoint(ビットポイント)という仮想通貨取引所の重要ポイントは下記7つです。

チェックポイント

各種手数料が無料(取引手数料など)

取り扱い仮想通貨(暗号資産)数『10種類』

使いやすい取引ツール『板形式で取引可能ツールアリ』

初心者でも安心して少額取引可能『500円から投資』

セキュリティ対策の水準が高い『2段階認証など』

仮想通貨(暗号資産)国内取引量NO.1

国内で取扱いの少ない仮想通貨『JMY(ジャスミー))などを扱う

それぞれ、くわしく解説しますね。

各種手数料が無料(取引手数料など)

bitpoint(ビットポイント)は、仮想通貨(暗号資産)の現物トレードにかかわる各種手数料が無料です。

下記表を、ご覧ください。

bitpoint(ビットポイント)手数料
取引手数料無料
即時入金手数料無料
入出金手数料無料
口座管理料無料

上記のように、さまざな手数料が無料です。

個人で仮想通貨への投資をする方にとって、とてもうれしいサービスと言えます

株などは一回の取引手数料が、100円くらいかかることもあるのです。

これが積みかさなると、100回トレードで10000円かかります。

手数料はバカにできないので、抑えることができるのは、素晴らしいです。

取り扱い仮想通貨(暗号資産)数『10種類』

bitpoint(ビットポイント)の、取り扱い仮想通貨(暗号資産)数は、「8種類」あります。

下記の仮想通貨を取りあつかっています。

  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル
  • ベーシックアテンショントークン
  • トロン
  • エイダコイン
  • ポルカドット
  • ジャスミー

bitpointでは、ビットコインやイーサリアムという有名通貨への投資が可能です。

また、ベーシックアテンショントークンやトロンのような、マイナーコインも買えるのは魅力といえます。

国内で取扱いの少ない仮想通貨『JMY(ジャスミー) 』などを扱う

bitpoint(ビットポイント)では、国内で唯一「JMY(ジャスミー)」を取り扱っています。

ジャスミーを買える仮想通貨取引所は、ビットポイントだけです。

ジャスミーに投資したいのであれば、ビットポイントの口座を開設することをオススメします。

使いやすい取引ツール『板形式で取引可能ツールアリ』

出展元:ビットポイント公式サイト

bitpoint(ビットポイント)では、『板形式で取引可能なツール』を取り入れています。

板形式は、一目で取引量なのどを確認できるので、デイトレーダーにとって便利です。

また、レバレッジ取引などのトレード方法もできます。

レバレッジ取引をする場合は、板形式の方が有利です。

このような点でも、使いやすいツールだと言えます。

スマホアプリも使いやすく、ひとめでチャートが見られるのでオススメです。

初心者でも安心して少額取引可能『500円から投資』

bitpoint(ビットポイント)は、仮想通貨(暗号資産)の少額(500円から)取引に対応しています。

たとえば、ビットコインは「0.00000001btc」まで買うことができるです。

これなら、数百万円になったビットコインにも投資が可能になりますね。

セキュリティ対策の水準が高い『2段階認証など』

bitpoint(ビットポイント)のセキュリティ対策は、高水準です。

あなたの仮想通貨(暗号資産)という資産を守るために、たくさんのセキュリティ対策をしています。

たとえば、下記のような対策です。

  • 2段階認証(SMS認証)
  • 仮想通貨をコールドウォレットで管理
  • ユーザーへのセキュリティ対策ガイド

ビットポイント側では、強固なセキュリティ対策を行われています。

また、ユーザーへのセキュリティ対策ガイドについても解説がありました。

セキュリティ対策をしっかりと行っているので、安心して仮想通貨を預けることができます。

仮想通貨(暗号資産)国内取引量NO.1

出展元:ビットポイント公式サイト

bitpoint(ビットポイント)は、仮想通貨(暗号資産)の国内取引量NO.1です。

たくさんの仮想通貨トレーダーが、ビットポイントで取引しています。

その分、価格の流動性もあるので、仮想通貨に投資をしやすい環境です。

bitpoint(ビットポイント)の口座開設で3000円分の『ジャスミー』がもらえる

bitpoint(ビットポイント)では、口座開設をするこで仮想通貨(暗号資産)をもらえるキャンペーンをしています。

なんと!

仮想通貨(暗号資産)『JMY(ジャスミー)』を、タダでもらうことができるのです。

しかも、「3000円分」もらえます。

キャンペーンは、「11月30日16:00」までなので、この機会にもらわないと損ですよ。

ビットポイントの口座開設は無料でできるので、口座を作って3000円もらってしまいましょう。

口座開設は下記からできます。

\ 無料でビットポイントの口座を作る /

BITPOINT>>BITPOINT<<

/ ジャスミーを3000円分もらえる \

 

まとめ(bitpointとは?)

仮想通貨取引所のbitpoint(ビットポイント)について詳しく解説しました。

ビットポイントは、

  • 仮想通貨取引扱数「8種類
  • 国内で唯一『トロンジャスミー』を取りあつかう
  • ビットコイン2000円分もらえるキャンペーン実施中

という特徴のある仮想通貨取引所です。

10月29日まで限定で、「仮想通貨のエイダコイン」を1000円分もらえます。

この機会に口座開設することをオススメします。

【bitpoint(ビットポイント)の口座開設を10分でする⇩】

\ 無料でビットポイントの口座を作る /

BITPOINT

>>BITPOINT<<

 

コインチェック
フォビジャパン(Huobi Japan)
/ 無料のオススメ仮想通貨取引所 \
bitpoint 仮想通貨 取引所
最新情報をチェックしよう!