注目キーワード
  1. 仮想通貨
  2. 転職
  3. PLT

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)の初期費用を知りたい!GameFiのアクシーにかかる値段とは?

こんにちは、マオーです。

✔ Axie Infinity(アクシーインフィニティ)の初期費用いくら?
✔ アクシーというNFTゲームをはじめるのに費用ってかかるの?
✔ GameFiのアクシーをはじめるからだいたいの初期費用を教えて!
 
マオー
有名な遊んで稼げるゲーム「アクシーインフィニティ」の「初期費用」について解説します。

遊んで稼げるゲームと話題のアクシーですが、プレイするためには初期費用が必要です。

その費用は、人によって違います。

金額の幅も「5~30万円」と広いですね。

この記事では、「アクシー」の初期費用について知りたい、「あなたへ」むけて書きました。

初期費用の種別や内容を、詳しく解説します。

記事を最後まで読めば、あなたの悩みはなくなり、アクシーの初期費用について理解できますよ。

コインチェック/無料のオススメ仮想通貨取引所 \

【はじめに】Axie Infinity(アクシーインフィニティ)の基本情報

出展元:アクシーインフィニティ公式サイト

Axie Infinity(アクシーインフィニティ※以下アクシーと呼称) の基本情報を下記の表にまとめました。

Axie Infinityの基本情報
ゲーム名Axie Infinity
開発者Sky Mavis
開発国ベトナム
ゲーム内通貨(仮想通貨・トークン)SLP,AXS
ブロックチェーン名Ronin
初期費用5~30万円前後
公式サイトアクシーインフィニティ公式サイト

Axie Infinity(アクシーインフィニティ※以下アクシーと呼称)は、2018年にベトナムでリリースされたNFTゲームです。

NFTゲームって何?
NFTゲームは、NFTと呼ばれる技術を利用したゲームです。NFTは「代替不可能なトークン」を意味し、仮想通貨から生まれたブロックチェーン技術を使って、データに対して優位無二の価値を与えることができます。ブロックチェーンゲームとも呼ばれている。

Play to earn(ゲームを遊んで稼ぐ)とも呼ばれており、NFTゲームの中でも特に有名です。

アクシーは、仮想通貨のブロックチェーン技術を、応用して作られました

フィリピンなどの外国では、アクシーを遊ぶことで、生計を立てている人も存在しています。

ゲームの内容は、とてもシンプルです。

3体のさまざま種類のモンスターを選び、戦ったりイベントをこなします。

ポケモンやドラクエを、イメージしてもらえるとわかりやすいでしょう。

アクシーで稼ぐ方法を、カンタンに解説しておきます。

稼ぐ方法は、

  • ゲームを遊ぶ
  • ゲーム内のデータ(通貨・キャラクター・アイテム)を手に入れる
  • 手に入れたデータを売って稼ぐ

という感じです。

ゲーム内のデータが売れる理由は、「NFT技術」を使うことで、データに唯一無二の価値があるからと言えます。

また、補足として「NFTゲーム」・「ブロックチェーンゲーム」と呼ばれているアクシーは、

【GamFi】

という分野に属しています。

GameFiは、「金融×Game」を実現させた、遊んで稼げるゲームのことです。

【初期費用は?】Axie Infinity(アクシーインフィニティ)を始める時の費用

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)の初期費用を見ていきましょう。

アクシーの初期費用は、大きく分けて下記の「3つ」のパターンがあります。

  • 約5万円
  • 約15万円
  • 約30万円

はじめるために最低でも、約5万円はしますね。

た、たけぇ(笑)

iPadが買えるやないか…

このアクシーの初期費用は、下記「2つ」の項目から構成されます。

  • キャラクターを3体買うための費用
  • 仮想通貨の行き来に必要な手数料(イーサリアムのガス代)

それぞれカンタンに解説します。

アクシーを遊ぶのに必要なキャラクターを3体買うための費用

アクシーを遊ぶ際には、キャラクターが「3体」必要です。

3体のキャラクターは、アクシーを遊ぶために必ず買わなくてはなりません。

費用は、だいたい「1体=2~10万円」くらいに設定されています。

10万円を1体づつ買うとしたら、キャラクター3体×10万円=30万円ですね。

えげつないレベルのお金が飛びます…(笑)

キャラクターは安いものをそろえれば、約10万円以下ではじめることも可能です。

しかしアクシーは、

  • 安いキャラクターは弱い
  • 高いキャラクターは強い

というシステムになっています。

なので安いキャラで3体そろえると、ゲームに勝つことができません。

「ゲームに勝てない=稼げない」となるので、高いキャラクターを買う必要があります。

稼ぐための初期投資ですね。

また、アクシーのキャラクターの値段は、イーサリアム表記となっています。

よって、キャラクターを買う時には、「仮想通貨のイーサリアム(ETH)」が必要です。

仮想通貨の行き来に必要な手数料(イーサリアムのガス代)

アクシーというゲームを始めるためには、ガス代(手数料)がかかります。

ガス代とは?
イーサリアム(ETH)ベースのブロックチェーンゲームやアプリを、使用する際などにかかる手数料のこと。仮想通貨のETHをウォレットへ送金およびNFTの発行などには、ガス代と呼ばれる手数料がかかる。ガス代は、イーサリアムの取引量に応じて変動するため、非常に高額になるときもある(1000円送るのに5000円取られることも…)。

「アクシー」を始める際には、イーサリアム(ETH)を「Ronin Wollet」に送らなければなりません。

カンタンに解説すると、

  • イーサリアムをメタマスク(ウォレット)に送金
  • メタマスクからRonin Walletに送金

上記の手順が必要です。

イーサリアムをRoninに送ることで、アクシー内でキャラクターを買えるようになります。

この「送金」という手順の際に、それぞれガス代を払います。

つまり、アクシーをはじめるにはガス代を払う必要があり、これが初期費用となるのです。

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) を初期費用を0で始める方法

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) は、初期費用を使わない方法もあります。

それは、「スカラーシップ」という制度を使う方法です。

スカラーシップは、下記のような特徴を持ちます。

  • ノルマがある
  • 解雇される可能性がある
  • 他人(マネージャー)からアクシーをレンタルする
  • アクシーをレンタルした側をスカラーと呼ぶ
  • レンタル元へ稼いだSLPの50~70%を払う必要アリ
  • 無課金で始められる(キャラクターを買わなくてよい)

無課金からアクシーをはじめられるので、資金力の少ない方やお試しでプレイしたい方にオススメです。

もちろん、仮想通貨取引所やウォレットは必要になります。

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) は稼げるのか?事例紹介!

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) を使って、稼いだ方の事例をご紹介します。

初期費用を払う価値があるか否か、判断材料にしてください。

下記は仮想通貨投資家のイケハヤさんのツイートです。

イケハヤさんは、アクシーが生まれた初期にゲームを遊んでいます。

初期にかなり良いアイテムを手に入れていたらしく、高い車が買えるくらいには儲けたようです。

これくらい稼げるなら、初期費用を賭けたも良いかなって気はします。

もちろん、当時と今では状況がちがう点には、注意しましょう。

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) の換金方法

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)は、

  • アイテムやキャラクター
  • ゲームを遊んで得たトークン(ゲーム内仮想通貨SLP・AXI)

を換金できます。

この項では、換金方法を下記の2つのパターンに分けて、カンタンに解説します。

  • アイテムやキャラクターを換金する方法
  • ゲームを遊んで得たトークン(ゲーム内仮想通貨SLP・AXI)

アイテムやキャラクターを換金する方法

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) のキャラクターやアイテムは、売ることができます。

理由は、先述したとおり、アクシー内のアイテム&キャラクターを「NFT化」させているからです。

アイテムやキャラクターを換金する方法は、

  • アクシーの公式サイトへ行く
  • 公式サイト内のNFTマーケットへアイテムやキャラクターを出品
  • 出品したアイテムやキャラクターを買ってもらう
  • 支払いとして仮想通貨のイーサリアムをもらう
  • イーサリアムを日本の国内仮想通貨取引所へ送金する
  • 国内仮想通貨取引所でイーサリアムを日本円に換える

という流れです。

また、「Open Sea」などの別のNFTマーケットでも売れます。

ゲームを遊んで得たトークン(ゲーム内仮想通貨SLP・AXI)を換金する方法

次は、ゲームを遊んで得られるトークン(ゲーム内の仮想通貨)を換金する方法です。

アクシーのトークンは、

  • SLP
  • AXS

の2つあります。

トークンを換金する方法は、

  • 「SLP」or「AXI」をメタマスクなどの仮想通貨ウォレットへ送金する
  • メタマスクから「SLP・AXI」が上場している海外の仮想通貨取引所(バイナンスやUniswap)へ送金する
  • 海外の仮想通貨取引所をつかってSLP・AXIを仮想通貨のイーサリアムへ換金
  • イーサリアムを国内の仮想通貨取引所(コインチェックなど)に送金する
  • 国内の仮想通貨取引所でイーサリアムを日本円へ換金する

です。

注意点として、トークンを送金する際に、アドレスを間違えないようにしましょう。

アドレスを間違えて送金すると、今まで稼いだトークンがなくなります。

トークンを取り戻すことは不可能なので、気をつけてくださいね。

また、SLPやAXIの価格も見ておきましょう。

価格が高いときに換金すれば、さらに儲けることもできます。

まとめ(アクシーインフィニティの初期費用)

Axie Infinity(アクシーインフィニティ) の初期費用について解説しました。

アクシーの初期費用は、だいたい「5~30万円」くらいですね。

調べた限りでは、20万円ほど使う方が多い印象でした。

一応アクシーは、10万円以下でもはじめることができます。

ただ、ゲームで勝つのがむずかしいようです…

ゲームで勝てないと稼げないので、初期費用の回収もできなくなります。

結果、初期費用の10万円がムダになってしますということですね。

つまり、本気で稼ぐなら初期費用を、少なくても「20万円前後」はかける必要があるでしょうね。

コインチェック
フォビジャパン(Huobi Japan)
/ 無料のオススメ仮想通貨取引所 \
アクシーインフィニティ 初期費用 GameFi
最新情報をチェックしよう!